2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 還暦記念興行の予告編 | トップページ | 間奏曲 »

2008年8月20日 (水)

ベテラン選手へ送られる声援

どうも、レッスルエンジェルスサバイバー没頭中筆者のkonnoです。

きょうは、平塚球場へ野球観戦に行ってきました。(応援歌を歌い過ぎて疲れておりますので通常の更新はお休みさせていただきます)

横浜ベイスターズ対中日ドラゴンズ。

私は98年以降横浜ベイスターズファンなのですが、特に鈴木尚典選手を応援しております。

WASもそうなのですが、全盛期から力は落ちているのですが、それでもなお踏ん張ろうとするベテラン選手の頑張りは胸を打ちます。鈴木尚典選手羽97年、98年と2年連続首位打者となり、あの98年横浜日本一の主要メンバーでした。それがいまや一振りにかける代打。正直言って多くは期待できない選手になっています。しかしそれでもファンは大声援を送る。(5回裏に代打で登場したときの盛り上がりは凄かった)

それは、ファンと選手が同じ時間を共有してきたことの証なのではないかと感じました。

しかし、対戦相手は中日の中田投手。やはりというかなんというか一塁ゴロに倒れましたが、三塁ランナーを還す最低限の仕事は果たされました。

***************************

WASもデビュー7年を経過すると選手の実力が落ち始めます。こういったベテラン選手の凋落はゲーム上で見ていても胸が打たれます。引退間際の選手でも、ファンに何を見せられるか。そんなことも書けたらなと感じています。

« 還暦記念興行の予告編 | トップページ | 間奏曲 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 還暦記念興行の予告編 | トップページ | 間奏曲 »