2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第739回 ウルトラタッグリーグ 中江里奈の挑戦(中) | トップページ | 蔵出し原稿 プロレス観戦記2007.04.22 »

2009年7月22日 (水)

がんばれ魁皇

水曜日なので恒例のつらつら日記。

大相撲名古屋場所・最古参大関 魁皇、勝ち越しがピンチ。

この原稿を書いている火曜日朝の時点で5勝4敗。

残り6戦を3勝3敗で行けばいいのだが、残る相手は難敵ぞろい・・・

10日目 日馬富士(確定)

11日目 朝青龍

12日目 白鵬

13日目 把瑠都(番付順なら岩木山ですが・・相撲協会も調子のいいほうを当ててくるでしょう)

14日目 千代大海

千秋楽 琴光喜

初日に豪栄道に負けたのがまずかった・・・13日目には37歳になる魁皇、ボロボロの状態でよくやっているが、「その時」は確実に近づいている。9月場所カド番→大関陥落→引退のコンボに突入するかどうか。この六日間、目をそらしてはいけないと思っています。

■スティーブ・ウイリアムス 喉頭ガン克服し日本マット復帰

19日、IWAの新宿大会に参戦してヘルアントマシン2号に勝利。元三冠王者がガンを克服して日本マットに帰ってきた。嬉しくて涙が出る。しかし10月の新宿大会で引退するとのこと・・・やはり、日本のファンに挨拶するためのラストランだったか。

« 第739回 ウルトラタッグリーグ 中江里奈の挑戦(中) | トップページ | 蔵出し原稿 プロレス観戦記2007.04.22 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第739回 ウルトラタッグリーグ 中江里奈の挑戦(中) | トップページ | 蔵出し原稿 プロレス観戦記2007.04.22 »