2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あまりにも忙しくて2010年冬 | トップページ | 新宿グルメ15タカノフルーツパーラー »

2010年12月22日 (水)

メリークリスマス20101222

こんばんわ、今週のスポーツニュースのようなもの。

■相撲

・メジャーリーガー・ブルワーズのフィルダーが友綱部屋に体験入門

タトゥーでまわし姿。大関魁皇が自ら胸を出すという光景。

・大相撲初場所を展望する

 どうせ白い子が優勝するんでしょ。

 次の大関に最も近いのは・・・

 ◎豊ノ島(技術は一番、魁皇に勝てる、賭博謹慎で改心した)

 ○稀勢の里(白いのを止めた男、何か持っている。しかし過去何度も予想を・・・)

 △栃煌山(シャケも地力は付いたと思うのですが・・・)

 ▲豪栄道(期待の若手、魁皇も稀勢、豪栄、栃煌を名指しで日本人力士の期待としている)

■プロレス

全日本プロレスが訴えられる

2006年9月の興行で武藤組VSブードゥの6人タッグで場外乱闘が2階席まで行ってTARUが2階から落とされて真下にいた30代女性の観客に落っこちて骨折させたらしい。後遺症が残ったとかで4400万の損害賠償を求めた・・・

これは全日がヘタ打ったか。2階席まで場外乱闘で、落ちるなんて普通やらないだろう。普通は戦っている回りをセコンドがガードして観客に危害が及ばないようにするのがプロレスビジネスでしょう。とはいえ裁判所が賠償額を含めどう判断するかが注目される。

« あまりにも忙しくて2010年冬 | トップページ | 新宿グルメ15タカノフルーツパーラー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あまりにも忙しくて2010年冬 | トップページ | 新宿グルメ15タカノフルーツパーラー »