2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第1,073回 予感 | トップページ | SPZスター選手列伝 65 NARATA »

2011年4月20日 (水)

花粉症が治まらない20110420

こんばんわ、WAS没頭中筆者のkonnoです。

今週のスポーツニュースのようなもの。

◆球春到来

今年の横浜ベイスターズは違う。例年のようなダメ球団ではない。この原稿を書いている4/17夜の段階では3勝2敗1引き分け。スレッジ村田ハーパーの中軸がまずまずで、脇役も渡辺や森本など、いい選手が揃ってきました。代打の切り札は金城。

◆大相撲

八百長事件の幕引きは、ほとんどの人が顔と名前の一致しない下位力士20数名のトカゲの尻尾きりで終わりました。星風と蒼国来が解雇無効を求めて告訴するとか。中国やモンゴルから、異国の地まで来て数年間血を吐くような努力をしてさあこれから月収100万だ稼ぐぞというところで数名の証言でずさん調査の末クビ。心情はよく分かる。

いちおうの幕引きはつけたので5月場所は「技量審査場所」という名称で入場料を取らずに開催。でも混乱を防ぐために電話予約とネット予約で「チケット」は出して(発券手数料は取る)そのチケットを持っている人が観戦出来る・・・という仕組み。

俺くらいのクラスになると、そんな枠組み、「やったータダで観戦出来る」とはならない。馬鹿にするのも大概にしなはれ。大関魁皇の雄姿は8000円払う価値があるから私はチケットを買っているのだ。9月正常化してから観戦しに行くよ。そのときまで魁皇が現役だったら。

■プロレス

全日本プロレスチャンピオンカーニバルは永田裕志が優勝。なんということだ。

若手の真田聖也が準優勝。強引なブックだ。

さて次はジュニアタッグリーグ。渕正信は菊地毅と元ジュニア王者ベテランコンビを組んで参戦。

« 第1,073回 予感 | トップページ | SPZスター選手列伝 65 NARATA »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第1,073回 予感 | トップページ | SPZスター選手列伝 65 NARATA »