2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第1,074.7回 嵐が始まる時 | トップページ | プロレス技シリーズ11 フェイスロック »

2011年4月27日 (水)

まだ夜は少し寒い 20110427

こんばんワニ。

WAS没頭中筆者のkonnoです。

水曜日恒例のあれ。

◆プロレス

全日本プロレス、ジュニアタッグリーグ開幕。外人選手が1人しか巡業帯同しない安上がり興行。渕正信・菊地毅組は2勝3敗と優勝戦線から脱落。まあロートルコンビだからそんなもんだろう。4.30ディファ有明で優勝決定戦。

◆格闘技

古木克明(元横浜ベイス4番を打ったこともある)総合格闘技(DEEP)でプロ初勝利。

40歳の元ラガーマンというそれなりの相手と対戦して判定勝ち。プロ野球では戦力外の烙印を押された男が第2の人生で身体を張る。なかなかできることではない。

◆相撲

技量審査場所は5/9開幕。

幕内下位・十両の顔と名前の一致しないそれ誰だっけ(山本山は別格として)を大量解雇して、「ケジメはつけました」ということで5月は入場料を取らず技量審査として行う。この場所は金銭が絡む絡まないものも含め八百長自粛なんだろうな。(これでやったら本当に大相撲崩壊)

近年まれに見る?完全セメント場所。15日間フルパワーで闘えないベテラン力士はどうしのぐのか。まあ「負けてもいいから適当に流す日」を設定するんだろうな。しかしこの場所で魁皇が負け越してしまったら「ああ、やっぱり・・・」となるのだから、困った事態になりました。それでも・・・・それでも魁皇なら何とか8勝してくれる。

◆野球

広島とヤクルトが首位攻防とか、今年のセ・リーグは面白くなりそう。横浜ベイスターズは先発投手陣がバタバタと倒れ、早くも失速の兆し・・・それにしてもヤクルトの外人獲得能力は凄い。バレンティンもいい働き。

石井琢朗、40歳で二塁初スタメン、5打席で3安打1四球1バント。進化する40歳。

今週はこんなところか。

« 第1,074.7回 嵐が始まる時 | トップページ | プロレス技シリーズ11 フェイスロック »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第1,074.7回 嵐が始まる時 | トップページ | プロレス技シリーズ11 フェイスロック »