2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第1,140回 新しいことへの挑戦 | トップページ | 本編の今後の展開予定的なもの »

2011年9月14日 (水)

石井琢朗選手のブログが凄い110914

こんばんわ、WAS没頭中筆者のkonnoです。

水曜日恒例のスポーツニュース的なもの

◆プロレス

全日本ストーリー作り懸命

やはりプロレスはストーリーラインが大事なのだと感じる。

KENSOが「チームビチッと」を結成宣言。しかし緒戦から裏切りにあってしまい先が思いやられる。一匹狼のKENSOがどのように軍団を作っていくのか。

「ワイルドハート」大森隆男と「ワイルドアロー」征矢学が「ワイルド論争」を繰り広げ、ついに7.19後楽園で「負けたほうは今後一切ワイルドを名乗れなくなる対決」が実現。バカバカしいが興味ある。ワイルドって何だろう。

◆野球

広島カープついに脱落か。サファテがリード守れず高橋由伸にサヨナラヒット打たれる。石井琢朗のブログが半狂乱。「目の前のゲーム!勝つ!勝つ!」「諦めたり逃げ出したりしたら人間としての成長も終わる」と熱い41歳。

あの横浜にいたときはこんなに熱い9月というのは(森政権以降は)久しく味わってなかったので、緊迫感あふれる状況に飢えていたのか。なぜカープが横浜を戦力外になった石井を拾ってきたのか判るような気がする。

◆相撲

秋場所開催。2日目終了時点では綱とりを目指す日馬富士がノーマークのオキノウミに敗れる波乱。あまり調子が良くないのか。関脇陣は鶴竜が1敗、琴奨菊とキセは2連勝スタート。どうせ白い子が優勝する展開なんでしょう。

« 第1,140回 新しいことへの挑戦 | トップページ | 本編の今後の展開予定的なもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第1,140回 新しいことへの挑戦 | トップページ | 本編の今後の展開予定的なもの »