2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 最強タッグひたちなか大会観戦記(2) | トップページ | 最強タッグ ひたちなか大会観戦記(4) »

2011年12月 3日 (土)

最強タッグひたちなか大会観戦記(3)

2011.11.22 最強タッグひたちなか大会 観戦記

第5試合 曙 浜亮太 VS 金本浩二 田中稔

休憩後、ゴングが3回打ち鳴らされ、出てきたのは超デブコンビ、SMOP

(スーパーメガトンオオズモウパワーズ)、曙&浜亮太。

特別リングサイドで見ると、ただただデカイ。その太りっぷりは人間離れしている。

対するはかつて新日本で名タッグとして鳴らした「ジュニアスターズ」金本浩二&田中稔。体格の差は歴然としている。やはり組み合ってしまうと相手にならない。やすやすと弾き飛ばされ、転がされてしまう。

そして曙のエルボードロップなどの重量感あふれる攻撃。

ジュニスタの二人も歴戦のツワモノらしく頭を使い、ローキックなどの打撃で崩す作戦をとっていったが、全般的にはSMOPのペースで試合が進んでいった。しかし、SMOPの400kgサンドイッチ攻撃は同士討ちに終わり、倒れた曙を金本が丸め込むなど危ないシーンもあった。

そしてコーナーに倒れた曙へ金本が定番ムーブの顔面ウォッシュ。元横綱に精神的屈辱感を与える。

10分が経過したあたりで試合が動き出し、ああこれは決まるなという乱戦の中、落ち着いて曙が田中稔を倒れこみ式のボディプレスで圧殺し、試合は終わった。この一戦はモロに体格差が出てしまった試合のように感じた。

***********************

第6試合 太陽ケア 渕正信 VS 真田聖也 KAI

渕正信57歳が最強タッグに出てしまった。きょうの対戦相手は若手一番星の真田と前世界ジュニア王者のKAI。最強タッグにエントリーした選手の中ではまだマシなほうの相手である。

「デンジャーゾーン」に乗って渕とケアが入場。ケアも口ひげを蓄え、ベテラン選手の域になってきた。先発はやはりケア。渕はスタミナに難があるので、出番を極力少なくしたいところ。

ケアと真田が基本的な攻防をきっちりやった後、渕にタッチ。真田もKAIにタッチ。渕がKAIとひとしきりやりあい、定番ムーブの「腰痛ボディスラム」を見せる。

ただのボディスラム連発なのだが、57歳の渕がやると別格。場外に落ちたKAIを追いかけ、場外フェンスの外で床へボディスラムというえぐいこともやった。

そのあと再度ケアと真田がやりあい、また渕とKAIの攻防。今度は渕がサーフボードストレッチをしかけ、そこから力比べに移行するというオールドスタイルな攻防が展開される。これだけで5分近く客席を引っ張るのだからさすがだ。

しかしスタミナに難のある渕、そろそろ疲れてしまったようで徐々に攻め込まれてゆく。KAIが「さっきのお返しだ」などと言ってボディスラム連発、そしてブレーンバスター。場内興奮。そしてKAIがコーナー最上段からフットスタンプ投下。そして逆エビ固めに捕らえる。

腰に爆弾を抱える渕、これはきつい。しかしなんとか渕ロープへ。

このあたりで20分経過。時間切れ引き分けの予感がしてきた。なおも渕がつかまる、懸命に反撃して振り切ってケアにタッチしようとするがいかんせん動きがフラフラで足をつかまれて戻れないというシーンも。それでも太陽ケアが要所でカットに入り、決定的チャンスを作らせない。

渕がKAIにバックドロップ、スーモールパッケージを決めてようやくローンバトルから逃げて、ケアにタッチ。

この時点でもう残り5分、ケアが真田を攻めるが、真田も懸命の反撃。攻めあぐねたケアが残り2分の時点でまたフラフラの渕にタッチ。

渕が逃げ切れるかという流れになってしまった。ここで真田が回転揺りイス固め。ローリングクレイドルで渕を回す回す。若い頃の小橋健太が馬場さん相手に見せていたムーブだ。さんざん回してからフォールするがケアがカット。

真田もう一度渕をローリングクレイドルで回す回す回す。

しかし渕もカウント2で返す。「残り時間20秒」真田がもう残り時間がないと渕に攻めかかるが渕も耐える。「10秒」「5秒」なんとか真田が渕を押さえ込み、カウント1が入った時点で時間切れ引き分けのゴングが鳴った。

闘い終わってノーサイド、4人で握手して手上げ。久々に時間切れの菜に流れる曲「カクトウギのテーマ」を聞いた。精根尽き果てた状態で引き揚げる渕に大きな拍手が送られた。まあ渕組は1点ロスしてしまったが、負けなかっただけ良しとしなければならない。

« 最強タッグひたちなか大会観戦記(2) | トップページ | 最強タッグ ひたちなか大会観戦記(4) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最強タッグひたちなか大会観戦記(2) | トップページ | 最強タッグ ひたちなか大会観戦記(4) »