2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 書き下ろしSS  軽減税率 | トップページ | 第1,425回 66年目のSPZクライマックス(中) »

2012年11月24日 (土)

第1,424回 66年目のSPZクライマックス(上)

66年目8月 SPZクライマックス。

2戦目の札幌から地獄のリーグ戦がスタート
Jウーマン(2点、レッグドロップからの体固め 13.35)セモポヌメ

Sクラ優勝経験のある強豪外人同士の対戦はジョーカーウーマンが制した。ラフファイトの応酬に場内盛り上がったが、突進してきたセモポヌメにカウンターで凶器を突きたてて試合の流れを決定づけた。

ハルカ(2点、シャイニングウィザードからの片エビ固め 25.42)F紫月

「賞金・・・?興味ない」
ハルカがゆったり目のファイトで追い込む。ニーリフト連発で悶絶させてからDDT、シャイニングウィザードの猛攻。これで白星発進。

ハイサスカラスEspr(2点、裏拳からの片エビ固め 8.12)P藤原

SPZの新チャンプ・ペガサス藤原、いきなりAACのトップスターと対戦。しかし試合序盤からフランケンシュタイナー、レッグドロップを受けてしまうなど苦しい展開。ジャーマンで反撃するも単発。
「行きます」
逆にハイサスカラスのバックブロー2発、ミサイルキックの猛攻でグロッキー状態に、そして3度目の裏拳で力尽きた。
SPZ王者がわずか8分でやられてしまった。
「エスピーゼットチャンプ、ヨワイヨワイ」
やはり海外での他流試合をしたことのないいまのSPZ選手は初物に弱いのか・・・

S草薙(2点、パワーボムからのエビ固め 14.12)神塩

神塩ののらりくらりペースにはまりかけたS草薙だが、
「上原さん、技を借ります。ティロフィナーレ!!」
場内爆発。あの堅物セイウン草薙がティロフィナーレ。レッグラリアットをくらって大きく吹っ飛んだ神塩へパワーボム。これで試合が終わった。

*************************

第3戦はなにわパワフルドーム大会。
神塩(2点、ダイビングプレスからの片エビ固め22.11)Jウーマン(2点)

「そおれっ!!」

この試合は神塩が確実に2点を取りに来て、相手の攻めをある程度受けるとダイビングプレスの連発でジョーカーを仕留めた。しかしこの内容でも試合時間が20分越えてしまうのだから神塩のペースは・・・・

F紫月(2点、スクラップバスター時からの片エビ固め 17.32)セモポヌメ(0点)

ラフ殺法を織り交ぜながら、F紫月を追い込んだセモポヌメ。しかし2度目のバックドロップを空中で切り返され腰を強打したセモポヌメ、これで動きが止まってしまった。
「アツツツ」
そこへスクラップバスター、フォルトゥナが手堅く初日を出した。

ハルカ(4点 ブレーンバスターからの片エビ固め11.19)ハイサスカラスEspr(2点)

なんとハイサスカラスEsprは打撃にはもろかった。ニーリフトをガスガス叩き込むと怯んでしまう。そこへハルカがトドメのブレーンバスター。勝負はあっけなくついた・・・

S草薙(4点、ノーザンライトSH 14.41)P藤原(0点)

試合をが始まるやセイウン草薙が一方的に攻めまくる展開。どちらがチャンピオンかわからない。P藤原、ジャーマンだけはやらせてもらえたが。すかさずセイウンのノーザンで逆襲されフォール負け。

第66回SPZクライマックス。セイウン草薙、ハルカの2人が2連勝スタート。

(続きます)

« 書き下ろしSS  軽減税率 | トップページ | 第1,425回 66年目のSPZクライマックス(中) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。