2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第1,433回 神塩ナナシーVS相羽和希 7番勝負 | トップページ | 泣けるほど寒い20121212 »

2012年12月11日 (火)

第1,434回 66年目2月 トーナメント戦

66年目2月

最終戦横スペ大会では恒例のトーナメント。

組合わせはすべて第1試合開始前のコンピュータ抽選で決められる。SPZ黒田社長がボタンを押すたびに場内どよめき。セイウン草薙やハルカといった実力派がアンダーカードに回るとため息が。

1回戦4試合の組み合わせおよび結果は下記の通り。

フォルトゥナ(46.41 ドラゴンスリーパー)中森

トーナメント最初の試合は落ち着いたファイトを得意とする選手同士の試合、息詰まるグラウンドの攻防をいきなり30分以上も繰り返す両者に場内あんぐり。
「はぁ、はぁ、はぁ・・・・」
しかし先に息が上がったのは中森あずみのほうだった。
「これで決まり」
そこへ満を持してドラゴンスリーパーで勝ちに行ったフォルトゥナ紫月。えげつないというべきか隙がないというべきか。進行を気にするスタッフさんたち。

神塩(アームホイップからの片エビ固め 15.40)北条

神塩ナナシー、今日は勝ちに来たようで、ダイビングプレスを連発し、弱ったところをアームホイップで転がして勝利。VIP入りを決めている北条、今日のようなファイトだと上位は厳しそうな予感。

Jウーマン(レッグドロップからの体固め 13.51)神田

1回戦第3試合にジョーカーウーマンが登場し、若手の神田と対戦。やはり格の差は歴然で、神田をいたぶるいたぶる。最後はレッグドロップを鮮やかに決めて3カウント。

P藤原(12.49 トラースキックからの片エビ固め)セモポヌメ

S草薙やハルカといった有力な選手が抽選落ちしたため、一躍優勝候補筆頭となったP藤原。1回戦ではセモポヌメをジャーマンで痛めつけ、トラースキックでなぎ倒し3カウント。
「この面子なら、私が優勝しないとおかしいでしょ」

************************
そして準決勝。

神塩(9.16 スクラップバスターからの片エビ固め)F紫月

いきなりアラビアンプレス、ミサイルキックで勝負に出た神塩、そのあとスクラップバスター3連発でF紫月を退けて決勝進出。フォルトゥナ紫月、1回戦で46分闘って消耗したのが敗因か・・・・

P藤原(11.19 タイガーSH)Jウーマン

これはバタバタした試合となったが、ジョーカーウーマンのラフファイトをかろうじてしのいだP藤原がブレーンバスター、トラースキックで反撃し、タイガースープレックスで決勝進出。しかし口の中を切ったのか、痛々しい表情。

そして決勝戦。お互い3試合目なのでかなり疲労した状態でゴングが鳴った。

神塩(11.05シャイニングウィザードからの片エビ固め)P藤原

余力がありそうだったのは神塩ナナシーのほう。いきなりネックブリーカー、エルボー連打で先手を取る。しかしペガサス藤原もジャーマンで反撃。両者ダウン。
「はっ!」
しかし先に立ち上がった神塩、シャイニングウィザード炸裂、P藤原もソバット、ブレーンバスターで抵抗、そして

「ティロフィナーレ!!」
ペガサス藤原が他人の必殺技・ティロフィナーレまで繰り出して勝ちを取りに行く。

場内爆笑。これで流れが変わったかに見えたが、本気を出したのか神塩
「せっ」
2度目のシャイニングウィザード。これが入ってしまったらしくペガサス藤原起き上がれず。神塩ナナシーが3カウントを奪い、賞金200万円を手に入れた。

「みなさーん、勝っちゃいましたー」

ベテランの神塩、まだなおその実力は健在なのか。

****************************

12月16日は衆議院議員総選挙の投票日です。皆さん投票に行きましょう。4年間で国政に対して意思表示できる、数少ない機会です。

« 第1,433回 神塩ナナシーVS相羽和希 7番勝負 | トップページ | 泣けるほど寒い20121212 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。