2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第1,454回 67年目10月 新日本ドーム大会 | トップページ | プロレス技シリーズ47 ダブルインパクト »

2013年2月20日 (水)

子持ち白魚の天丼うまい20130220

こんばんわ、WAS没頭中の筆者konnoです。

春の息吹を感じるようになってきた最近、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今週のスポーツニュース行きます。

■レスリング五輪除外濃厚か

人類最古のスポーツ競技なのに・・・・(渕さん談)

古代オリンピアに端を発するオリンピックは伝統を重んじる大会。それなのに歴史のあるレスリングをいくらテレビ映りが悪いからと言って切ってしまうとは。

プロレスとレスリングは切っても切れない。プロレスリング・ノアとか全日本プロ・レスリングとか。プロレスのベースにはレスリングがある。試合の序盤はレスリングっぽい基本的な攻防があり、そのあと最後の方になって見せ筋の大技がある。

柔道出身者、空手出身者、アメフト出身者、相撲出身者など幅広いバックボーンを受容する懐の深いスポーツがプロレスなのだが、レスリング出身者が最大派閥である。(鶴田さん、三沢さん、川田、渕、諏訪魔・・・)今回の結果に憤怒するレスリング出身者。

「そのオブライトという選手は、レスリングはできるのか?」(オブライトの初参戦前に馬場さん談)

■プロレス

渕正信59歳、倉敷大会で秋山金丸鈴木のバーニングと対戦

大森征矢と組んでバーニングと対戦し、18分ほどで金丸の首固めに敗北。金丸義信とは13年ぶりの対戦。いくらノアが左前になったとはいえ、馬場全日本と武藤全日本は違う団体とはいえ、全日に出戻り参戦するのはどうなのよとも思うが・・・・渕さんの心中はいかばかりか。(割り切っているかもしれないが、聞いてみたい)59歳哀愁。

■侍ジャパン(WBC日本代表)、広島カープに7-0で敗北

いくらチームとしての結束を高めるための強化試合とはいえセリーグ4位の弱い広島カープに7-0で負けるとは、3連覇は絶望的か。ほぼ二軍選手の鈴木に3ラン撃たれたり久本、中崎、戸田といった二線級に抑えられたり・・・・大丈夫なのか。

■マラソン

川内優輝、熊日30kmロードレースを制す

1時間29分台で30kmを走破し優勝。「マラソンで2時間7分台が現実的になってきた」と本人談。練習のはずなのにこのハイペースの走り。来週は本業の仕事が高校受験対応で忙しいので、次回出走は3/3の玉名ハーフマラソン。

今週はこんなところ。

« 第1,454回 67年目10月 新日本ドーム大会 | トップページ | プロレス技シリーズ47 ダブルインパクト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第1,454回 67年目10月 新日本ドーム大会 | トップページ | プロレス技シリーズ47 ダブルインパクト »