2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« SPZスター選手列伝83 神塩ナナシー | トップページ | 7時間目の音符24話 »

2013年3月30日 (土)

SPZスター選手列伝84 相羽和希

SPZスター選手列伝 84

従業員コード:098

情熱バカ 相羽和希

本名:同じ。2051年7月12日、石川県金沢市出身、SPZ59期として、2067年4月19日釧路厚生年金アリーナ大会での対 村上千秋戦でデビュー。荒削りだが、スタミナ切れを恐れない当たって砕けるファイトで場内を沸かせる。得意技はノーザンライトスープレックス。

2076年6月22日、さいたまドーム大会での対 小川あかり戦で引退。稼働月数111ケ月。出場試合数(概算)808試合

タイトル歴なし

奥森リングアナコメント

レスリングセンスもあり、スタミナもそこそこあったのだが、ファイトスタイルが猪突猛進型で、ブレード上原、セイウン草薙やハルカといった上位の選手には分の悪いところがあった。あれでもう少しずるい攻めや駆け引きを覚えたら一流選手となっていたかもしれない。VIP戦線中盤どまりで、とうとうSPZ世界王座のベルトを巻けずに終わった。キャリアの終盤は若手の壁として、前座戦線を良く盛り上げていた。

引退後はコーチ兼レフェリーとして会社に残り、若手・新人選手を熱心に指導されている。

« SPZスター選手列伝83 神塩ナナシー | トップページ | 7時間目の音符24話 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。