2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« SPZスター選手列伝87 フォルトゥナ紫月 | トップページ | クーラー入れます120529 »

2013年5月28日 (火)

第1,508回 ドラグノフを持ち込んだ小川母

69年目1月
「新春ロケットシリーズ」開幕。

第3戦岡山大会でSPZタッグ戦が組まれた。王者北条・神田のコンビに挑むのはペガサス藤原・小川あかり組。

「藤原・・・さん、もういつまでもあなたの時代じゃないんだよ」

北条が重量感あふれる攻撃。新人の時にかわいがられたのをいまだに根に持っているのか。しかしペガサス藤原、パートナーがあてにならないということは理解しているので出ずっぱりでファイト。神田をジャーマンで投げ切るなどいい動き。

しかし20分を過ぎると攻め疲れがみえてきて、北条のラリアットで吹っ飛んでしまうなど劣勢が目立つ。代わって出てきた小川もまったくのぐだぐだぶり。かくて再度P藤原が出てきたが、北条、落ち着いてシャイニングウィザードを決めて3カウント奪取。王者組が危なげなく2度目の防衛に成功。勝負タイム42分5秒。

シリーズはそのあと四国各地を巡業、そして最終戦、新日本ドーム大会。

***************************

第1試合は新人対決。野村あおばVS大竹玲子。この試合はタイミングよくニーアタックを決めた野村が3カウント奪取。勝負タイム8分12秒。

第2試合はNOTORI、小早川志保VSアーニー・ストリーム、ダークジョーカー組。この試合は外人組のパワーが勝り、ダークジョーカーがミサイルキックを連発して粘る小早川を仕留めた。勝負タイム11分13秒。

休憩前の試合は小川あかりVSレッドロシアン。

「我が娘に何としても白星を・・・・・・」

例によって小川母がセコンドについて、ライフル・ドラグノフを構えてレッドロシアンの射殺をもくろんだが、スコープの扱いに手間取っているうちに距離を詰められエプロンから蹴り落とされてしまった。いったい何しに来たのかというファンの哄笑。

でもって試合が始まるや小川あかりのグダグダファイト。ああいつものパターンだなとお客さんも苦笑。しかし10分過ぎにグラウンドでもみ合いの攻防になった際に小川母がエプロンで叫んだ。
「あかり、今よ!」

小川あかり、ここでSTFを繰り出した。きれいに入ったので。たまらずレッドロシアンはギブアップ。場内どよめき。

小川母、リングに上がりガッツポーズ。そのあと2人で手上げ。親バカだ。ああ親バカだ。

有力外人を倒したから次はSPZ王座に挑戦よとか狂ったことを言う小川母。苦笑する小川あかり。いったいこの先どうなるのかと思わせる休憩前の試合だった。

***************************

休憩後の試合はタッグマッチ。アプリコットつばさ、フェアリー三井寺のアイドルタッグとヴェゲアラカ・ウトン&ブラディキラー92号が激突。しかし三井寺があっさりつかまってしまい、ニーアタックにあえなくフォール負け。勝負タイム14分37秒。

セミ前は神田幸子が登場、メキシコの国民的英雄レスラー、メアンドロスと対戦。ひさびさのビッグマッチでのシングル戦に燃えた神田だったが、メアンドロスの空中殺法に防戦一方。しかしそれでもあきらめずファイトした神田、裏拳がクリーンヒットしてメアンドロスをくらっとさせることに成功

「よし、いける」
すかさずタイガードライバーを決めて3カウント奪取。強敵メアンドロスを下した。勝負タイム9分45秒。

セミはペガサス藤原VSカガミ・アスカ。いつも通りインド式レスリングの秘術を尽くして戦うカガミに場内拍手。だがこの一戦はペガサス藤原がジャーマンで主導権を握り、15分38秒、フロントスープレックスからの片エビ固めでカガミを振り切った。

*************************

そしてメインはSPZ世界選手権試合、王者北条咲に対するは、玄海恵理。
「ラストライドで沈めてやんよ」

試合が始まるや玄海が重量感にあふれた攻撃を見せる。単純なスクラップバスターでもこの人がやると破壊力満点、北条は確実に追い込まれていった。ヘッドバットで反撃するも単発。

「倒れろぉぉぉぉぉぉ」
玄海、北条が棒立ちになったのを見て掌底。前のめりに崩れ落ちる北条。ひっくり返してカバー。
ワン、トゥ。スリ
セブン山本レフェリーが3カウントを叩いた。
玄海恵理、第202代SPZ世界王者に返り咲き。王者は4度目の防衛に失敗。

« SPZスター選手列伝87 フォルトゥナ紫月 | トップページ | クーラー入れます120529 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。