2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アイドルマスター劇場版観ました | トップページ | 第1,682回 SPZ選手権 ガラパシ・ガルパンVS欲野深子 »

2014年2月28日 (金)

第1,681回 欲野深子の説得

75年目10月

「ビッグパワーシリーズ」開幕。引き続きカンナ神威が腰痛で負傷欠場。沖縄から始まって東海近畿を回る巡業。

シリーズ第4戦長野大会でSPZタッグ選手権、王者長原ちづる、菊次莉乃に挑むのは2か月連続で悪の軍団アポカリプスの欲野深子、サキタン。

「行け、わが最高傑作、欲野深子よ。SPZマットを血で染めるのじゃ」

オーロラビジョンに白衣を着た危ないおじさんが。マッドサイエンティスト欲野深三だ。小川あかりのラリアットを食らって入院生活を送っているようだが病室から指示を出しているようだ。
「御意」

試合内容は折り紙つき。しかし25分経過で繰り出した長原のジャーマンで欲野深子の動きが止まった。そこを突いて合体パワーボム。これは返した欲野だが、動けなくなってしまった。察した長原がコーナー最上段からダイビング手刀を落として3カウント奪取。29分18秒、王者組が4度目の防衛に成功。

**********************

第5戦三重サンシャインアリーナ大会では空位となっていたあばしりタッグ選手権の王者決定戦が行われた。なんと世界タッグ王座を防衛したばかりの菊次莉乃が団体最古参の小川あかりとタッグを組んで越後しのぶ、テディキャット堀と激突。

「小川さんを潰して、あばしりベルトを巻く」

越後が気合のこもったチョップ連打。しかし小川も巧みにグラウンドに引きずり込む。ならばと越後は頭突き連打。とにかく小川の戦意を断とうとしてきた。小川たまらず菊次にタッチ。あとは菊次が元SPZ王者らしい安定の試合運び。越後の勢いを巧みにいなしつつスピードと技の切れで翻弄。

「このうっ」

越後もブレーンバスターで菊次を投げ切ったが、菊次もタイガードライバーでお返し。1対1では厳しいと判断した越後は、T堀を招き入れてのサンドイッチラリアット。これで首を痛めてしまった菊次、小川にタッチ。

「はっ!」

小川が懸命のファイト。T堀の裏投げを食らってしまうなど危ないシーンもあったが、何とか菊次にタッチ。菊次今度は決めに来て越後にムーンサルト。これはT堀がカット。しかしここで小川が冷静に状況を読んでカットに入ったT堀を場外に抛り落とす。2対1の状況をつくって

「菊次さん!!連携!!」

合体パワーボム炸裂。いかにタフな越後もこれは返せず終了。45分28秒、菊次がタッグ2冠王。

*************************
最終戦は新日本ドーム大会。
第1試合は金森麗子VS野村あおば。野村が先輩の貫録を見せつけ、エルボーでたじろがすとスリーパーで戦意を絶ち、最後はもう一度エルボーを入れてあっさりと勝利。勝負タイム6分19秒。

「WELCOME TO SPZ」

セブン山本統括部長の挨拶があってから、第2試合、山科瞳VSユン・メイファ。ユンの打撃が的確に入り、たじろいだところをDDT。12分11秒、ユン・メイファが勝利。

続く第3試合はタッグマッチ。越後しのぶ&テディキャット堀の同期コンビに対するは小川あかり、ジ・USAの日米同盟タッグ。

(大会場ではまだ私は前半なのか・・・・・)

越後しのぶ、上に上がるためにはきっちり勝っておきたいところ。相手の連携の粗雑さを突いて小川あかりを捕まえて追い込む。そしてUSAが出てくるや、

「言い残すことはないかー」

蹴り連打。これでUSAを沈めて勝利。そこへアポカリプスの3人・・・欲野深子、サキタン、ダークヴィーナスがやってきて、うなだれる小川あかりを殴る蹴るで制裁。

「ぎゃあああ」

 「ハナタレ、さっさと引退しろ!!」

小川あかりを担架送りにしてしまった。極悪!

そのあと、越後しのぶをアポカリプスに勧誘。

「越後・・・・さん。このまま中堅でくすぶっちゃうつもり?」

 「ぐぐぐ」

「アポカリプスに加入しない?そうすればもっと上へ行けるかもしれないわよ」

迷う越後さん。レスラーとしてブレイクしたいのはやまやまだが悪の組織には入りたくない。

「ま、あなたまがったことはできない性格だってのはわかってるからね。まあでも考えてよ」
欲野深子が説得する。

「わかった…考える」

えええええええ。

「いい返事を期待しているわ。それじゃあ」

といってアポカリプスの3人は去って行った。その後休憩。

« アイドルマスター劇場版観ました | トップページ | 第1,682回 SPZ選手権 ガラパシ・ガルパンVS欲野深子 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。