2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第1,824回 欲野深子・越後しのぶ引退シリーズ | トップページ | 深まりゆく秋、20141001 »

2014年9月30日 (火)

第1,825回 お前の使い道も、これまでのようだな

「せいっ」
DDT一撃、これで越後が3カウントを奪った。

勝った越後、勝ち名乗りを受けてから四方に頭を下げてリングを降り、長い花道を名残惜しそうに歩いて引き揚げた。

敗れた欲野深子、立ち上がろうとしたところオーロラビジョンに
「わが最高傑作だった、欲野深子よ」
アポカリプス大学教授にして凄腕の外科医欲野深三先生がオーロラビジョン越しに話しかける。

「お前の使い道も、これまでのようだな」

「えっ」
さすが欲野先生、使えなくなったものは処分するつもりか。
「やれ、ヤジマよ」

花道からアドミラル・ヤジマが現れ、しかもその後ろにはブルーフェンリルとレッドフェンリルが!それぞれスタンロッドのようなものを手にしている。

「ヤジマ・・・さん、うわああ!!」

レッドフェンリルが欲野を羽交い絞めにして、ヤジマがスタンロッドを肩口に当てた。

「ヒギィィィィィ」
これで欲野深子は意識を失った。そのまま数人の黒服が現れ

「これ、どうしますか」

「粗大ごみとして捨てて来るがよい」

あわれ欲野深子、用済みとなりマッドサイエンティスト欲野深三により捨てられてしまった。抱えられて花道をあとにし、そのままハイエースの後部に乗せられ何処かへ運ばれる映像に爆笑。

**************************

セミ前はマキーナ姫VSキラー・キエフ。ネグシハベシ国の再興のため、まずは資金稼ぎに精を出すマキーナ姫、この日はB級外人のキエフが相手とあって、9分8秒、マキーナミスティカを決めて快勝。

セミは市ヶ谷レイカVSクリス・モーガン。前評判通りのド迫力の攻防が展開された。市ヶ谷がゴッデスボムを繰り出せばモーガンはポセイドンボンバー、両者大ダメージを負って場外戦でも大乱闘。そして最後は体ごとぶつかるネックブリーカーを決めたモーガンが勝利し、7月の同一カードの雪辱を果たした。勝負タイム16分12秒。

そしてメインはSPZ戦、王者結城千種に挑むのは小下小石。

Sクラの覇者で、ベルトを巻いたことがないのは団体草創期を別にすれば、所属選手では小下小石ぐらいのものである。しかし今や結城千種の壁は高い。負けない試合の組み立てをいつの間にか身に着けている。

この日も必要以上に攻めを受けず、DDT、ジャーマンと盤石の攻め。小下に攻め手を与えない。そして小下のSTFはロープに近い・・・最後は万を持しての延髄斬りでトドメ。21分9秒、結城千種が6度目の防衛に成功。

*****************
メイン終了後、欲野深子だった人の引退セレモニー。髪を染め戻し、メイクも普通に戻した秋川美喜子がリングに上がり挨拶。

「こんばんは、さっき処分された欲野深子役で闘ってまいりました、秋川美喜子です。」

場内どよめき。そして爆笑。

「10年間、全力でトレーニングして、試合では欲野深子として全力で闘ってきました。もう思い残すことは・・・・たぶん、ないと思います。ありがとうございました。」

******************

そして、入れ替わりに越後しのぶの引退セレモニー。越後はジャージ姿であいさつ。
「私は燃え尽きました、きょうでリングを去ります、ありがとうございました!」

欲野深子

2080年5月11日、別府ビーコンホール大会での対 神田幸子戦でデビュー。2089年10月22日、新日本ドーム大会での対 越後しのぶ戦で引退。稼働月数114ケ月、出場試合数(概算)808試合

タイトル歴

第215代SPZ世界王者
第218代SPZ世界王者
第228代SPZ世界王者
(通算防衛回数5)

第148代・第151代・第153代・155代・157代・160代SPZ世界タッグ王者(パートナーはサキタン)

第105代あばしりタッグ王者(パートナーはサキタン)
第111代あばしりタッグ王者(パートナーはアドミラル・ヤジマ)
第113代あばしりタッグ王者(パートナーは越後しのぶ)

******************
越後しのぶ

2081年6月15日、新潟県体育館大会での対 野村あおば戦でデビュー。2089年10月22日、新日本ドーム大会での対 欲野深子戦で引退。稼働月数101ケ月、出場試合数(概算)720試合。

タイトル歴
第159代SPZ世界タッグ王者(パートナーは金森麗子)
第113代あばしりタッグ王者(パートナーは欲野深子)

« 第1,824回 欲野深子・越後しのぶ引退シリーズ | トップページ | 深まりゆく秋、20141001 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第1,824回 欲野深子・越後しのぶ引退シリーズ | トップページ | 深まりゆく秋、20141001 »