2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 最近アイドルマスターが気になっています(10) | トップページ | 第1,912回 優秀な人がパートナーだと助かるねえ、 »

2015年4月20日 (月)

第1,911回 自分がヘタ打たなきゃあ、自動的に賞金の半分が

85年目12月
恒例のウルトラタッグリーグ。
エントリーは下記の8チーム

市ヶ谷レイカ&アドミラル・ヤジマ

遠藤亜美&遠藤真美

ユキ萩原&斉藤智子

藤田一美&我那覇愛

デスマソリューション&上沼垂鉄子

サブリマティー&サプレーション

ジェイジェイ・コーディ&ダイナマイト・サラ

クリスティン・ロパトカ&キラー・キエフ

2戦目の札幌大会からリーグ戦スタート。

藤田○、我那覇(2点、パワーボムからのエビ固め 11.29)デスマ、上沼垂×

若手コンビが白星発進。デスマのグラウンド攻めをしのいで最後は上沼垂に狙いを絞り、まず我那覇がレッグラリアート。これで動きのとまった上沼垂を藤田がパワーボムで料理した。

遠藤亜美○、真美(2点、ハイキックからの片エビ固め 24.55)サブリマティー×、サプレーション

2年続けてタッグリーグ参戦のデスゾーンズ。この日は遠藤亜美真美と打撃の大立ち回りを演じた。
「そんなんで市ヶ谷越えができるのかぁ?」
客席からはヤジも飛んだ。こんなB級外人チームに苦戦するようではトップどりは覚束ない。サブリマティーのラリアット、ノーザンライトを食らって真美があわやというシーンもあったが、最後は体勢を立て直した遠藤亜美がサブリマティーを仕留めた。

ロパトカ○、キエフ(2点、変形STF 13.40)ジェイジェイ、サラ×

外人対決はロパトカ組に凱歌。

ユキ萩原○、斉藤智(2点、ドラゴンスリーパー 14.19)市ヶ谷、ヤジマ×

「だからタッグリーグなどやるだけ無駄というものですのに。賞金寄越しなさい。デパートで派手に消費しますから」

「まったく無茶苦茶いってるよ市ヶ谷さんは」
パートナーのヤジマも苦笑。

「ま、でも自分がヘタ打たなきゃあ、自動的に賞金の半分が手に入るって寸法さ」
にやりと笑うヤジマさん。

「ま、あたしも俗物だからねえ。引退後のことを考えるとお金欲しいのよ」

そういってリングに向かっていったヤジマさん、いつも通りの荒々しい攻めを仕掛けたが、13分過ぎにユキ萩原が仕掛けた!するっと組みついてドラゴンスリーパー。

「があ・・・っ」
パートナーの異変を察知した市ヶ谷がカットに入ろうとするが、よく見ていた斉藤智がスライディングキックで逆カット。すっころぶ市ヶ谷、そして10秒後、ヤジマは失神。危険と判断したレフェリーが試合を止めた。

えええええええええ?

斉藤組大金星。タッグ王者チームが初戦でまさかの敗北!

「ま、まあ・・・これでスリルが出てきたじゃないの」(市ヶ谷))

« 最近アイドルマスターが気になっています(10) | トップページ | 第1,912回 優秀な人がパートナーだと助かるねえ、 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。