2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第2,005.5回 ある外人レスラーの憂鬱 | トップページ | 2,000回まで書き進めて »

2015年10月24日 (土)

プラチナディスコ 20151024

人生はディスコティック。

今週のスポーツニュースのようなもの行きます。

■巨人 高橋由監督

代打の切り札から、巨人軍の監督へ。やはりナベツネさんの意向なのだろうか。

■DeNA ラミレス監督

2年前までの助っ人外人がベイスターズの監督に、現役時代の晩年はザル守備で投手陣に酷評されていたが・・・やはり集客優先なのか。しかしこれでセリーグは監督全員40代。ついこの間まで選手だった人ばかり。

■プロレス

渕さん61歳、西村の逆さ押さえこみで丸め込まれる

セミファイナル(曙吉江KENSO西村VS秋山大森渕ウルティモ)に起用されるも、吉江にはじき返され、最後は乱戦の中、KENSOの張り手を食らって弱ったところを西村の逆さ押さえこみにフォールを取られた。逆さ押さえこみにとらえられる61歳、シュールな絵だ・・

・渕さん61歳、新潟燕大会で井上雅央とシングルマッチ20分時間切れドロー

うわー。心臓大丈夫か。

・曙、場外ヨコヅナインパクト初公開(10.23後楽園)

秋山を失神に追い込む。あの巨体で場外パイルはやばいでしょう。

■その他

元大関把瑠都、格闘家へ転向

大相撲入門前は柔道をやっていたしバーの用心棒経験もあるのでパワーには自信があるとのこと。しかし曙の例の通り、相撲から格闘技は無理があると思うのだが・・・

« 第2,005.5回 ある外人レスラーの憂鬱 | トップページ | 2,000回まで書き進めて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第2,005.5回 ある外人レスラーの憂鬱 | トップページ | 2,000回まで書き進めて »