2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第2,065回 ここまできたら、TMさんを倒したい。 | トップページ | 第2,067回 グラウンドの攻防からスッと腕を極める »

2016年3月29日 (火)

第2,066回 ぼろ負けです・・・

第92回SPZクライマックス。

第5戦は九州ドーム大会

Sカムイ(4点、白い絶叫からの片エビ固め 16.02)スカルオーク(2点)

スーパーカムイが2勝目。怪奇派同士の対決を力で制した。

真田(6点、裏拳からの片エビ固め 11.16)中神(0点)
「そりゃあ痛いですよ」
前日の大阪大会でTMの腕ひしぎにやられた真田の右腕には分厚いサポーターが巻かれていた。それでも今日の相手は格下なので落ち着いて攻め込み、相手のグラウンド攻めにそこそこ付き合ったあと裏拳で殴り倒して終了。

「くっ・・・」
初出場の中神朝香、4連敗を喫し予選会行きが確実となった。

瀬戸田(6点)裏投げからの片エビ固め 12.27)川端(4点

瀬戸田光、格下を余裕でさばいて1敗キープ。

TM(8点、梅コブラ 13.37)我那覇(2点)

「あいつだって欠場明けだから100パーセントじゃない。隙を見て攻めて行くよ」
そう言い残してリングへ向かった我那覇だったが、TMクローンズは我那覇をカモにしているので、毎回のことながら梅コブラで試合は終わった。

*************************
第6戦は広島若鯉球場大会。
真田(8点、ハイキックからの片エビ固め 12.20)Sカムイ(4点)

真田が何とか1敗キープし、まずシード権確保。スーパーカムイの白い絶叫、バックドロップを食らう危ないシーンもあったが、最後はハイキックで意識を飛ばして3カウント奪取。

我那覇(4点、エルボー―からの片エビ固め 10.23)川端(4点)

この試合は我那覇の貫録勝ち。何しろ相手は軽いので攻めやすい。終始落ち着いて川端を攻め込み、最後はエルボーの連打で川端をなぎ倒し勝利。

瀬戸田(8点、裏投げからの片エビ固め 14.46)スカルオーク(2点)

瀬戸田光も1敗を守り、シード権も確保。ベテラン怪奇派のパフォーマンスに付き合った後、ジャーマン、裏投げと大技連発で仕留めた。スカルオーク、4敗目を喫し、予選会行きが確実となった。

TM(10点、逆片エビ固め 7.54)中神(0点)

中神朝香、初のシングルメイン登場。しかし相手はTM,やる前から結果の見えているカード。早々と潰しに来たTM、いきなり垂直落下リーマンショックを見せる。しかし中神もすぐ起き上がってストレッチプラムで応戦。しかしやすやすと力で振りほどいたTM,にやりと笑ってっ逆片エビ責め!!懸命にこらえたが何度も仕掛けられてエビぞり状態。

「あ、がっ」
たまらず中神はタップしてしまった。
「ぼろ負けです・・・力も動きも全然違いました・・・練習して差を縮められるように頑張ります」(中神)

« 第2,065回 ここまできたら、TMさんを倒したい。 | トップページ | 第2,067回 グラウンドの攻防からスッと腕を極める »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。