2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 戦力46046 | トップページ | 第2,118回 94年目9月 ウルトラソウルシリーズ »

2016年7月18日 (月)

プロレス技シリーズ100 シャイニングウィザード

100回目ということで21世紀に入ってからポピュラーになった技。

シャイニングウィザード。

相手が片膝をついた状態のときに仕掛ける打撃技。

ダッシュして、相手の片膝を踏み台にしてその勢いで相手の顔面に膝または太ももの外側をぶち当てて相手をなぎ倒す技。

武藤敬司が2001年に開発して初披露し、入り方がかっこよくかつ単純なので多くのレスラーが使っています。武藤選手の場合ドラゴンスクリューで倒してその後にこの技を叩き込むという流れをよく見せています。

連発で繰り出されるとタフな相手でもダメージが深く、フォールを奪うことのできる大技です。

WASでは実装されており、痛め技として多くの選手が頻繁に使用しています。

« 戦力46046 | トップページ | 第2,118回 94年目9月 ウルトラソウルシリーズ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。