2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 戦力60790 | トップページ | キノの旅20巻 »

2016年10月31日 (月)

伯爵家女中伝が面白い

エロ描写ありのヴィクトリアン風メイド小説。

主人公は伯爵家の令息ウィリアム・マルク。この少年が屋敷の女中たちと肌を合わせながら成長してゆくストーリーです。

3巻終了時点で5人とお手付き済み。

・女中長トリス。29歳、ウィルの初めての相手。年長者らしくそっち方面が巧い。根こそぎ持って行かれるほど。1巻終盤のイラストは秀逸。

・女中マイヤ 主人公の幼馴染。孤児院上がりで下町の空気に触れておりさばけた性格。賄い飯のうまい調理女中かだったがウィルにお手つきされる。友情を性欲で上書きしていく描写が秀逸。一人称がオレ。俺っ娘。

・客間女中フローラ

スタイルのいい金髪メイド。教会の敬虔な信者。2巻で主人公にお手付きされる。貞淑な部分を塗りつぶしていくのがたまりません。

・リサ

双子の姉、蒸留室女中で香水とか作ったりスコーンを焼いたりしています。東洋の出身で元奴隷。うぉおおおおお。

・サリ

双子の妹。3巻前半で二人一緒にお手付きされる。

このほかにも選択女中お姉さんジュディス、イグチナ、ブリタニ―や、男がいないとやっていけないタイプの駄目な女コック、リッタなど魅力的な人物が20人以上。今後が非常に楽しみな小説です。

« 戦力60790 | トップページ | キノの旅20巻 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦力60790 | トップページ | キノの旅20巻 »