2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第2,198回 旗揚げ97周年記念シリーズ | トップページ | 20170225 »

2017年2月24日 (金)

第2,199回 スーパーカムイ最終試合

最終戦は新日本ドーム大会。旗揚げ97周年記念興行&スーパーカムイ最終試合。

第1試合はSHIHO対パーシー町田。新人のSHIHO、東都デビュー戦。同期の岩本が勝っている相手なので積極的に攻めて行ったがスタミナが続かず、最後はドロップキックから強引に丸め込まれて11分15秒、敗北。

第2試合は岩本真理子VS中瀬ピラニアのシングルマッチ。新人相手の教育マッチにまわされた中瀬ピラニア、格の違いを見せつけるかのようにいたぶって、最後はジャンプしてのギロチンドロップで3カウント。勝負タイム8分47秒。

第3試合はSASAYAMA対原千登勢。世界タッグ王座から転落したSASAYAMAだが、入社2年目の選手相手ならまだまだ楽勝ペース、7分3秒、あっさりとフランケンシュタイナーで幕。

休憩前第4試合は下辻かすみVSモリエス・ビースト。「アラララタナララ!」というよくわからないチャントで客席をどよめかせながらのファイト。終始動き回り、最後はミサイルキックで11分23秒、下辻を下した。その試合が終わると休憩。

************************

外人同士のタッグマッチのあと、第6試合はハチェマレ・ジニアス、中神朝香VS滝翔子、堀咲恵のタッグマッチ。

あばしり王者組の2人が世界タッグの元王者とぶつかるカード。今シリーズ、タッグながらファンシー長沢からフォールを取っている滝だったが、パートナーの堀がつかまってしまい、最後は15分48秒、中神のスクラップバスターに力尽きた。勝負タイム15分48秒

そしてセミ前、スーパーカムイの最終試合、スーパーカムイVS石川涼美。

石川の腕力に多少手こずったスーパーカムイだったが、スクラップバスターをはじめとする相手の技を受けきってから、逆片エビ固めで動きを止めての白い絶叫一発で石川を仕留めて、最終試合を白星で飾った。勝負タイム13分2秒。

勝ったスーパーカムイ、しばらくリング上にたたずんでいたが、右手を上げてファンの声援にこたえてから引き揚げた。

***************************

セミはシャイニングカムイVSラ・ペルフェクタ。

相方のスーパーカムイが引退したあとは一本立ちしなければならないシャイニングカムイが積極的にグラウンドで攻め込んでゆくが、相手も何度もSPZ王者に輝いた世界の強豪外人。しかしシャイニングカムイ、ミサイルキックをかわすなどいい動き。ならばとペルフェクタ、力技のスクラップバスター、そしてラリアット。そして動きを止めておいて3度目のトライでミサイルキックを決めた。しかしここでシャイニングカムイが逆転のドラゴンスリーパー、たまらずペルフェクタはギブアップ。勝負タイム18分18秒、シャイニングカムイがトップグループに割ってはいってきたか。

メインはSPZ戦、新王者パンサー理沙子の初防衛戦の相手は元王者のファンシー長沢。前半攻めていたのはパンサー理沙子、あのファンシー長沢が守勢一方のくるしいシーンにどよめき。反撃するも単発。

パンサー理沙子DDTで追い込むもファンシー長沢さして効いたそぶり見せずスクラップバスター、ならばと」理沙子ニーアタック、長沢ぐらついた。
「これで」

タイガースープレックス炸裂。この一発で目の前が真っ黒になったファンシー長沢、」23分34秒、無念の3カウントを聞いた。王者が初防衛に成功。

***************************

メイン終了後、スーパーカムイの引退セレモニー。
なんとスーパーカムイ、リング上で覆面を脱ぎ素顔をさらし(けっこう美人だったのでどよめき)10カウントゴングのあと

「どうもありがとう。」
一言だけ言い残してリングを後にした。

スーパーカムイ
SPZ89期
2097年5月3日、岡山武闘館大会の対 真田美幸戦でデビュー。2106年4月21日、新日本ドーム大会での対石川涼美戦で引退。稼働月数108ケ月、出場試合数(概算)765試合

タイトル歴
第263代SPZ世界王者
第183代SPZ世界タッグ王者(パートナーは我那覇愛)
第188代SPZ世界タッグ王者(パートナーはTMクローンズ)
第138代・145代あばしりタッグ王者(パートナーはシャイニングカムイ)

« 第2,198回 旗揚げ97周年記念シリーズ | トップページ | 20170225 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。