2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新説ドラゴンクエスト3 第24日 キャットフライ | トップページ | 新説ドラゴンクエスト3 第28日 バンパイアとマタンゴ »

2017年3月 9日 (木)

新説ドラゴンクエスト3 第25日~27日

25日目 9月22日
アッサラームへの遠征を諦め、ノアニール方面を偵察することにした。再起初日はカザーブへ村の行程。このあたりの敵は特に問題なく倒せる。カザーブ村で一泊。

26日目 9月23日
朝早く起きて、ノアニール村経由で西部の森を探索。ほどなく集落に入る小道を見つけたので進んでみると、エルフの隠れ里に出た。ノアニールの村人全員が眠ったのはエルフの怒りを買ったかららしいが。エルフ族長の女王に謁見。ノアニールの村人を解放してもらえないかと話してみたが、女王は娘がノアニール村の人間に騙されて駆け落ちしたと信じ切っており取りつく島もない状態。

午後、ノアニール岬近くの洞窟を探索。バンパイアという難敵が出てきた。殴る蹴るの打撃は何とかガードしたが、氷の球を高速で打ち出してくる魔法を食らってセメントは息が詰まってしまった。回復魔法でしのぐが向こうも追撃で氷の球を打ってきた。バンパイアの魔力切れを見計らって剣で倒したが、そうとう手ごわい相手であった。洞窟の深入りは危険と判断したセメントは探索は次の機会にすることにして、洞窟を出てカザーブへの帰路に就いた。
帰路に現れた鎧の騎士とギズモ4体に大苦戦。鎧の騎士を斬撃2回入れて倒す間にギズモの炎魔法でボコボコにされた。あわてて回復魔法を唱えるもギズモの集団は更に炎の魔法を・・・といういたちごっこ。意識が飛びそうなところまで追い込まれたが、なんとか隙をついて4体とも撃破したが、ここでセメントの魔力が尽きた。手持ちの体力回復用ハーブに頼りながらカザーブにたどりつき、村の宿屋に一泊。

27日目 9月24日
カザーブからロマリアへの移動。特に問題なし。午後早めに帰着したので、ロマリアの王立図書館で魔道書を読み込む。いつもの宿屋に投宿。

« 新説ドラゴンクエスト3 第24日 キャットフライ | トップページ | 新説ドラゴンクエスト3 第28日 バンパイアとマタンゴ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新説ドラゴンクエスト3 第24日 キャットフライ | トップページ | 新説ドラゴンクエスト3 第28日 バンパイアとマタンゴ »