2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月30日 (日)

新説ドラゴンクエスト3 第81.82.83日

81日目 11月18日
武器屋をチェックし、ドラゴンシールドとゾンビキラーと呼ばれる剣を入手。まだ主武器は鋼の鞭だが、1対1の戦闘も考えてゾンビキラーを買った。そのあととりあえずサマンオサを去ることにして元来た道を戻る。王に謁見できない国ではなにかと冒険するうえで不便だし、一度投獄されてしまっている。固い甲羅を持つガメゴンという敵に苦戦したが何とか鞭の乱撃で沈黙させた。サマンオサ東の教会に戻りつき、ワープゾーンを通ってグリンラッド南のほこらへ。そのあとグリンラッドに立ち寄り。ビッグホーンに眠らされたあとに氷河魔人の冷たい息を浴びて苦戦したが、かろうじて撃破。グリンラッド中央にある老人の家でサマンオサにある変化の杖の情報を聞いた後、そこを辞去。船に戻って東へ、この日は船中泊。

82日目 11月19日
船を東に走らせ、ポルトガに到着。すっかり海風が冷たくなった。この日はポルトガの宿屋に一泊。

83日目 11月20日
ポルトガを出港し、船を西に進めてまず西の大陸へ。フチザキのいる寒村の様子を見に立ち寄る。なんと建造物がひとつ増えていて、道具屋がオープンしていてフチザキが店番をしていた。しかし品揃えはハーブと革の帽子のみ。フチザキを激励してから寒村を辞去。前回失敗したスーの村をめざして進む。地図とにらめっこしながら夜の大河を遡上し、夜中にスーの村に到着。宿屋泊まり。

2017年7月29日 (土)

20170729

今週のスポーツニュースのようなもの行きます。

■プロレス

馳先生11年ぶりリング復帰

長州藤波馳VSムタカブキTNTの6人タッグに出場、カブキをジャイアントスイング20回転、最後はTNTをノーザンライトSHで3カウントを奪う活躍。寝る時間を1時間削って体を作ってきたらしい。

■相撲

白い子39回目の優勝

他の3横綱が休んだり星を落としたりするなか、きっちりと14勝1敗でまとめて優勝ゲット。よほどの強豪が出現しない限り優勝50回あるかも。

■野球

中日岩瀬947登板

最近少し打たれてきているが、米田の記録まであと2まで迫る。

2017年7月24日 (月)

新説ドラゴンクエスト3 第80日目

80日目 11月17日
グリンラッド南のほこらを発見。鍵付きの扉を開けると亜空間に飛ぶワープゾーン。入るとどこかの教会に出た。神父に話すとサマンオサ城の東だという。岩山と浅瀬に囲まれ船では立ち入れなかったサマンオサに入ることができた。神父に教えてもらった道をたどりサマンオサへ。コングと呼ばれる野生猿由来の怪物に苦しめられたが、きっちり勝って覚えたての高位回復魔法で治療。このあたりの魔物も手強い。

たどり着いた城下町では異様な雰囲気。やたら広い墓地で葬儀が行われていた。なにやら王に些細なことで処刑されてしまったらしい。一体どんな国なのかと思い聞き込みを進めると、以前は温厚だったのがある日突然豹変してしまったらしい。王城に入りこもうとするが入り口で衛兵に阻まれ追い返されてしまう。しかし勝手口がすぐみつかったのでそこから潜入し、王に謁見を申し出たところ拘束され地下牢送りになってしまった。
地下牢を出ようとすると衛兵に止められた。
「私は眠っている、だからこれは寝言だ。たしかに最近の王様はおかしいが、私は王様には逆らえない。この牢獄の奥には秘密の抜け道があるらしい」と言われたので、セメントは牢獄を探索することにした。驚くべきことに牢獄の奥に本来の王様がぶち込まれていた。
「変化の杖じゃ、悪しきものが変化の杖を使ってわしに成りすましておるのじゃ・・・」やつれた王様がとぎれとぎれに話す。
なお探索を続けると抜け道があっさり見つかり、たどってゆくと墓地の隅に出た。とりあえず城下町の宿屋に一泊。

2017年7月23日 (日)

43歳になっちまった

ふー、やれやれです。

年間休日24日ペースという悲惨な状況ですが。

いつか遊べる日が来ることを信じて。

2017年7月22日 (土)

20170722

あふ。

今週のスポーツニュース行きます

■相撲

白い子強すぎ 1048勝

あの魁皇が必死こいて作った通算勝ち星記録1047勝をあっさりと抜き去る。稀勢の里負傷でいまだ敵なし状態。

豊ノ島5勝2敗(幕下28枚目)

来場所は15枚目くらいに番付が上がる。何とか年内に関取復帰して月収100万円を勝ち取ってほしい。

安美錦9勝5敗

10勝で終えれば幕内復帰の目も。

■野球

中日岩瀬945登板

カネやんの記録を抜く。米田氏まであと4.勝ちパターンのしびれる中継ぎ抑えオンリーでこの記録。国民栄誉賞ものだ。

巨人山口トラブルで抹消

酒は人生を破滅に突き落とす。

■プロレス

石川、諏訪間にも勝って防衛(7.17後楽園)

前日の電流爆破が影響したのか、諏訪間三冠奪取ならず。そして両国のメインで石川VS宮原再び。

諏訪間電流爆破参戦、大仁田と激突(7.16横浜)

 リッキーフジを電流爆破バットで倒す。

青柳優馬、8人タッグで回転足折り固め 渕をフォール。

 タイチ戦へ向けて青柳の格上げだ。

8.27両国でドリー、ヒロ斎藤VS渕、カブキ

お年寄りプロレス。

2017年7月17日 (月)

新説ドラゴンクエスト3 第79日目 魔族会議

79日目 11月16日
ネクロゴンド奥地では、バラモス城では魔族が幹部会議を開いていた。バラモスが上座に座り、ボストロール、アークヒドラ、そして数人のエビルマージが列席していた。
各エリアの責任者が活動報告。といっても人間の邪魔者を何人殺したとかという話。

「その後、あのセメントとかいう女勇者の動向はどうかね」
エビルマージのシニアマネジャーが発言。
「はっ・・・・世界各地で姿を見たという報告が相次いでおります。一か所に長く滞在しないことで追跡を振り切っておりなかなか用心深いやつと思われます」
ロマリア地区担当のエビルマージマネージャーが報告する。
「世界中、船?となると奴の狙いは世界中に散らばるオーブを集めてここへ攻め込むつもりではないか、早く潰さないとここの守りが危うくなりかねん」
エビルマージのリーダー格であるシニアマネジャーが懸念を示す
「アークヒドラよ」
それまで報告を聞いていた魔王バラモスが口を開く
「シニアマネジャーの推論が正しいとするとだ・・・6つのオーブのうち2つはわが軍の手にある。うち一つは君が持っているのだから、さりげなく伝わるようにうわさを流して、その女勇者をジパングにおびき寄せて、しかるのちに魔王軍の恐ろしさを味わわせてやるがよい」
「・・・・了解した」
(バラモスの野郎)
彼は大魔王ゾーマに忠誠を誓った上級魔族であった。すべての世界を闇と絶望に覆いたいと願うゾーマは、この世界侵攻の総司令官としてバラモスを、サブとしてボストロールとアークヒドラを任命した。誇り高い邪龍族の系譜を継ぐ私があのトカゲ野郎の指示に従わねばならんのだ。彼は大陸東側のエリアの侵攻を任されていたが、侵攻に興味を示さず、もっぱらジパングの若者を虐殺し、苦しみ絶望恐怖を生み出し、ゾーマの覚えをよくすることしか考えていなかった。
入手した情報によると女勇者は単独ですべての敵を撃破しているらしいからかなりの手練れ・・・・もしかするとバラモスの野郎は私と女勇者を激突させ、共倒れさせようと考えているのかもしれぬ。私が奴の立場だったら息のかかったエビルマージだけで幹部で固めにかかるだろう。気が重いが、その女の能力が強大になる前に潰しておくのが上策・・・・
そう考えながらアークヒドラは4頭立て翼竜の引く天空馬車に乗り込んだ。

女勇者セメントは、しびれあげは相手にあっさり敗れたので、スーの探索を諦め、サンチャゴ号に乗り込みアリアハンから南へ航行。ムオル東の岬のあたりで夜になった。この日は船中泊。

2017年7月16日 (日)

プロレス技シリーズ105 ヘッドロックパンチ

最近の渕さんの定番ムーブ。ヘッドロックパンチ

1.相手をヘッドロックにとらえる

2.レフェリーから直接見えない角度にポジショニングを調整する

3、頭を固定している腕とは反対の腕でこぶしを作り、相手の頭頂部をめがけて数発殴りつける。

厳密にいうとプロレスではパンチは反則なので、レフェリーがチェックに入りますが、渕さんは「いや、パーではたきましたよ」というジェスチュアを入れて悪いことしてませんとアピールする流れ。これは渕さんの明るい小ずるさを表現しています。

不朽の名作プロレスゲーム、エキサイティングアワーではココサベジの痛め技としてプレイヤーを震撼させました。タックルタックルヘッドロックパンチジャイアントスイングで惨敗した方も多いのではないでしょうか。

単純な技でもやりようによっては客が沸く。プロレスの奥深さを感じさせます。

2017年7月15日 (土)

20170715

全国のプロレスファンの皆様こんばんわ。

■プロレス

大仁田軍団VS諏訪間 7.16電流爆破

特別レフェリーカシン、そして雷陣明が諏訪間のパートナーとして参戦。まあ大仁田全日参戦のバーターだと思うが、ボーダーレスな時代になったものだ。

■相撲

稀勢の里休場

大相撲名古屋場所は鶴竜稀勢の里照の富士が負傷欠場する大荒れの展開。これはまた優勝は白い子か。

豊ノ島 この原稿を書いている時点では幕下28枚目で2勝1敗。

■野球

中日岩瀬943登板

米田徹夜の記録まであと6。

巨人2塁マギー解禁

マギーと村田の同時起用を解禁。超金満打線発動。

2017年7月 9日 (日)

新説ドラゴンクエスト3 第78日しびれあげはに敗北

78日目 11月15日
西の大陸へ移動し、フチザキを残した寒村の様子を見る。11日ぶりの訪問だったが、あまり変わっていない。1軒建築物が増えた程度。これからも定期的に訪れることにしよう。老人からスーの村の情報を得たので、南へ船を走らせ川に入る。適当なところで船を下りスーの村を探してみたがなかなか見つからない。そうこうしているうちにしびれあげはに襲われ、麻痺毒の粉にやられてあえなく麻痺。セメントはあっけなく6敗目を喫した。夜の道、このままでは危険と判断したセメントは救難信号呪文を唱えた。
次の瞬間、セメントの体はどこかの一室に横たえられていた。
「ここは」
「アリアハンの魔道士協会。緊急信号呪文を感知したのであなたをサルベージした」
当直らしい中年の女魔道士が説明する。
間一髪、救難信号が間に合ったらしい。。
しばらく横になっていると体に残ったしびれ感が消えた。
「悪いけど・・・これ請求書。10日以内にゴールド銀行の窓口で払っておいて」
先ほどの女魔道士が羊皮紙を手渡した。
「あまり無理を・・・しないでね」
そのあとセメントは生家に転がり込んだ。サンチャゴ号もセメントの遭難を察知し、魔鉱石を使ってアリアハンまで戻ってきてくれた。
(麻痺だけはどうにもならない・・・)
セメントは一人旅の苦しさに嘆息した。

2017年7月 8日 (土)

20170708

  • 今週のスポーツニュースのようなもの行きます

■プロレス

エヴォリューション、佐藤と諏訪間和解。(アングル不発か)

ジェイクリー、ヒザ負傷、2大会欠場

■プロ野球

広島5点差大逆転

ヤクルトの抑え、小川を9回に攻略、その打線の破壊力は健在

中日岩瀬 6月月間MVP

登板数も941まで伸ばす。

■都民ファースト大躍進

都議選とはいえ受け皿さえあれば、既成政党を全否定していいのかと考えさせられる。

2017年7月 4日 (火)

新説ドラゴンクエスト3 第75.76.77日 しびれくらげに敗北

75日目 11月12日
ランシール村の奥にある大神殿に入り、そこから地球のへそと呼ばれる試練の洞窟を探索。しかしでてくるモンスターは格落ちの物ばかりで、少々拍子抜けした。宝箱に擬態して開けた途端に襲ってくるミミックと呼ばれるモンスターの即死魔法にはたじろいだが、運よく即死をまぬかれた。最下層でブルーオーブと大地の鎧を入手。無事に探索を終えランシールを出港。レイアムランドに立ち寄り2つのオーブを捧げる。そのあと明け方のテドンに立ち寄り、前回訪れた時は入れなかった最後の鍵の扉を開けて、中の囚人に話しかけてグリーンオーブを託された。宿屋に泊っても良かったのだが気味が悪いのでセメントはすぐ退散した。サンチャゴ号へ戻り西の大陸へ航行。船中泊。

76日目 11月13日
セメントはこの日の昼、5敗目を喫した。フチザキの様子を見にいこうとしたが突然しびれくらげに襲撃され、運悪く触手の一撃で麻痺毒を食らってしまい動けなくなった。
「スケさん・・・動けない・・・緊急エンジンを作動させて」
緊急事態を察知した乗組員はサンチャゴ号の緊急避難装置を作動させた。船にストックしてある魔鉱石の力を解放させでものすごいスピードでアリアハンへ航行する。セメントは運び込まれたキャビンでしびれながら船の揺れに耐えていた。
(ついてない・・・)
夜遅くアリアハンに緊急着岸。ふらつく足取りで生家に一泊。

77日目 11月14日
仕切り直しでの出港。アリアハンから西へ向かい、テドン南端を回ったところで夜になった。この日は船中泊。

2017年7月 3日 (月)

あばしりタッグ王者イッキ(最終)

あばしりタッグ選手権
初代王者 菊池理宇 ボンバー来島 4 返上
2代目王者ガイア小早川 ギムレット美月 2
3代目王者ドリュー・クライ ユーリ・スミルノフ0
4代目王者ガイア小早川 ギムレット美月 0
5代目王者アンナ・クロフォード ユーリ・スミルノフ 0
6代目王者ビューティ市ヶ谷 ロイヤル北条 1
7代目王者ガイア小早川 ギムレット美月 0
8代目王者ビューティ市ヶ谷 ロイヤル北条 4 返上
9代目王者エレン・ニールセン ヘレン・ニールセン 返上
10代目王者アリス・スミルノフ デイジー・クライ 0
11代目王者ビーナス麗子 ギムレット美月 0
12代目王者エレン・ニールセン ヘレン・ニールセン 0
13代目王者スターライト相羽 ラッキー内田 0
14代目王者ビーナス麗子 氷室紫月 0
15代目王者スターライト相羽 ラッキー内田 0
16代目王者ギムレット美月 キューティー金井 0       
17代目王者ビーナス麗子 氷室紫月 0
18代目王者スターライト相羽 ラッキー内田 2
19代目王者アリス・スミルノフ、アンナ・クロフォード0
20代目王者ラッキー内田 マッキー上戸 2 返上
21代目王者ビーナス麗子 ギムレット美月 0
22代王者 フォクシー真帆 成瀬唯 1
23代王者 エレン・ニールセン ヘレン・ニールセン 2返上
24代王者 フォクシー真帆 成瀬唯  3
25代王者 デイジー・クライ ジーナ・デュラム 4
26代王者 ライラ神威 REKI 0
27代王者 フォクシー真帆、成瀬唯 0
28代王者 ライラ神威 REKI 4 返上
29代王者 ファントムローズ1号 ワイルドローズ2号 0
30代王者 野村つばさ イージス中森 0
31代王者 フォクシー真帆、成瀬唯 2
32代王者 アリス・スミルノフ パトリシア・ルイス 0
33代王者 フレイア鏡、REKI 3
34代王者 ファントムローズ1号 ワイルドローズ2号 0
35代王者 REKI コンバット斉藤 3
36代王者 ハムル・シアター ジェニー・ビーチ 0 返上
37代王者 ジェニー・ビーチ ジェシー・ビートン 1
38代王者 ハムル・シアター パトリシア・ルイス 2
39代王者 キャシー・ウォン ミス・マスカレード 返上
40代王者 キャシー・ウォン ソフィア・リチャーズ 1
41代王者 セイレーン千春 マーメイド千秋 0
42代王者 ハムル・シアター パトリシア・ルイス 1
43代王者 ライラ神威 ハリケーン神田 2
44代王者 ハムル・シアター ジェシー・ビートン 0返上
45代王者 セイレーン千春 マーメイド千秋 2
46代王者 ハリケーン神田 八島静香 0
47代王者 ノエル白石 マイティ祐希子 1
48代王者 セイレーン千春 マーメイド千秋 1
49代王者 ハムル・シアター マリシア・ルイス 0返上
50代王者 セイレーン千春 マーメイド千秋 0
51代王者 ハリケーン神田 霧島レイラ 0
52代王者 ジェニー・ビーチ ディスガイズマスク 1
53代王者 スカーレット小縞 霧島レイラ 5
54代王者 ハムル・シアター マリシア・ルイス  0返上
55代王者 セイレーン千春 マーメイド千秋 1
56代王者 藤原和美 中江里奈 1
57代王者 ケンドー・カミスワ RIKKA 2
58代王者 藤原和美 中江里奈 4
59代王者 キャシー・ウォン ブルック・ウォン 0
60代王者 マーメイド千秋 RIKKA 1
61代王者 ナイトメア神威 グリズリー山本 3
62代王者 マユリ・シアター ブルック・ウォン 1
63代王者 スカーレット小縞 佐久間理沙子 1
64代王者 マユリ・シアター マリシア・ルイス 0返上
65代王者 ハリケーン神田 中江里奈 1 返上
66代王者 八島静香 中江里奈 7
67代王者 早瀬葵 藤島瞳 0
68代王者 アニービーチ ジョディ・ビートン 1
69代王者 藤原和美 サキュバス真鍋 4
70代王者 早瀬葵 藤島瞳 1
71代王者 マリア・テレジア マレン・ニールセン 0返上
72代王者 アニービーチ グレース・ハン 0返上
73代王者 クラリッジ成瀬 ジャンヌ永原 0
74代王者 グレース・ハン カトリーヌ・チャン 1
75代王者 クラリッジ成瀬 ジャンヌ永原 0
76代王者 グレース・ハン マレン・ニールセン 2
77代王者 フローラ小川 NARATA 0
78代王者 八島静香 中村真帆 0
79代王者 ダークスターカオス ミスティアマスク 0
80代王者 フローラ小川 NARATA 0
81代王者 八島静香 中村真帆 1
82代王者 フローラ小川 NARATA 1
83代王者 八島静香 中村真帆 2
84代王者 フローラ小川 NARATA 4
85代王者 ダイナマイト・リナ トラットリアマスク 0
86代王者 フローラ小川 NARATA 2 返上
87代王者 真壁なつき 辻香澄 0
88代王者 トラットリアマスク デニース・ハン 0返上
89代王者 真壁なつき ドルフィン下窪 0
90代王者 トラットリアマスク ブルーローズ 1
91代王者 真壁なつき 辻香澄 2
92代王者 ミシェール桜井 NARATA 0
93代王者 真壁なつき 辻香澄 1
94代王者 ミントス・フジニャーノ、ソレッタ・フジニャーノ 0返上
95代王者 ミントス・フジニャーノ、ソレッタ・フジニャーノ 3
96代王者 ジーニアス武藤 小嶋聡美 0 返上
97代王者 フェアリー三井寺 アプリコットつばさ 2
98代王者 閼伽裏 ザ・ダークヴィーナス 1
99代王者 神田幸子 菊次莉乃 3
100代王者 小川あかり 長原ちづる 0
101代王者 レッドロシアン ダイナマイト・へリング 0
102代王者 NOTORI ザ・ダークヴィーナス 3
103代王者 小川あかり 小早川志保 3
104代王者 ゴールドフェンリル ジ・USA 0 
105代王者 欲野深子 サキタン 4
106代王者 クリス・モーガン ジ・USA 0
107代王者 菊次莉乃 小川あかり 5
108代王者 山科瞳 野村あおば0
109代王者 キラー・キエフ ルーシー・カイル0
110代王者 ブルーフェンリル レッドフェンリル0
111代王者 欲野深子 アドミラル・ヤジマ 4
112代王者 金森麗子 斉藤智子 0
113代王者 欲野深子 S・越後しのぶ 1 
114代王者 金森麗子 斉藤智子 1
115代王者 ミスUSAマスク ダイナマイト・サラ4
116代王者 ブルーフェンリル レッドフェンリル0
117代王者 マキーナ姫 エステル・ブリザード 2
118代王者 デスマ・ソリューション 上沼垂鉄子 0
119代王者 遠藤亜美 遠藤真美 0
120代王者 マキーナ姫 エステル・ブリザード 3
121代王者 デスマ・ソリューション 上沼垂鉄子 2
122代王者 ユキ萩原 斉藤智子
123代王者 キラー・アフロ、ステラ・アッローラ0
124代王者 アドミラル・ヤジマ スカルオーク1
125代王者 デスマ・ソリューション 上沼垂鉄子
126代王者 キラー・アフロ、ステラ・アッローラ0 返上
127代王者 ゴールドフェンリル、シルバーフェンリル 0
128代王者 ユキ萩原 遠藤真美 7
129代王者 川端明子 金井美香 0
130代王者 カレン・アッカ―マン ヘレン・アッカ―マン 0
131代王者 藤田一美 川端明子 0
132代王者 ヴェラ・グレトリ、マリア・フランチェスカ0
133代王者 我那覇愛、川端明子 3
134代王者 ダークネス・シブリン モリエス・ビースト 0返上
135代王者 モリエス・ビースト アルル・ペレス
136代王者 中神朝香 スカルオーク 1
137代王者 ストゥーナ メローナ0
138代王者 スーパーカムイ シャイニングカムイ 0
139代王者 瀬戸田光 真田美幸 0
140代王者 ブルーポンヌッフ、レッドポンヌッフ 0
141代王者 瀬戸田光、パンサー理沙子 0
142代王者 ブラッディローズ91号 ブラッディローズ92号 0
143代王者 中瀬ピラニア スカルオーク 0
144代王者 真田美幸、下辻かすみ 0
145代王者 スーパーカムイ、シャイニングカムイ 1
146代王者 ブルーポンヌッフ、レッドポンヌッフ 0
147代王者 滝翔子、堀咲恵 6
148代王者 石川涼美、原千登勢

2017年7月 2日 (日)

新説ドラゴンクエスト3 第73.74日

73日目 11月10日
夜の海を海図を頼りに岩礁を探す。そろそろこのあたりかと思った頃に、目の前に小さな岩礁が現れた。小さいボートに乗り換え、慎重に近づいて岩礁の上に壺を置くと、不思議なことにあたりの半径数メートルの水が勢いよく壺の中へ。セメントが驚いていると、水面下からほこらの入り口が姿を現した。
(よっ・・・と)
セメントはほこらの入り口に飛び移って、ライティング呪文の明かりを頼りに奥へ行くと、宝箱が目の前に出てきた。開けてみると最後の鍵があった。先端が変形し、どのような形状の鍵も開けることのできる万能の鍵だ。セメントは船に戻り、壺を回収してから引き揚げた。ほこらは来た時と同じように海中に没した。
(ここから北に航海するとアリアハン・・・)
セメントは北に針路を取り、魔物対策のため海面を監視しながら故郷を待った。やがて夜が明け、昼が過ぎ、夕暮れ近くになる頃ようやく陸影が見え、アリアハンに入港。10日ぶりに帰ってきた。養成所の教官に無事フチザキを送り届けたことを報告し、その夜は生家に泊まった。
セメント・スターリー・エスプレッシーボ(16)レベル27
身長159センチ、体重59キロ、海の旅人。

74日目 11月11日
昼前に出港し、すぐ隣の大陸ランシールへ。この日は宿屋に一泊。

2017年7月 1日 (土)

20170701

全国のプロレスファンの皆様こんばんわ

■プロレス

渕さん北海道シリーズ完走

アジアタッグを手放したり、ウルティモにシングル3連敗するなど順調に負けブックを遂行。しかし帯広で青木相手に最高齢ドロップキック記録を更新。週刊プロレスで63歳のバックドロップ大写真。泣けるよ。

秋山大森世界タッグどり失敗

社長取締役タッグだがゼウスボディガーの壁を崩せず。もう2人ともオッサンの域に入ってきているので思い切ってアジアタッグに照準を変えたらどうか。

エヴォリューション内部分裂か

佐藤光が(アングルだと思うが)「レスラーの数はベルトの数だ」などと口走り天狗になる。諏訪間さん激おこ。どうもっていくのか今後に注目。

■野球

中日 岩瀬938登板

6月は月間MVP候補になるくらいの完璧な救援。森監督いわく「最後の力を振り絞っている」とのことだが、米田哲也の記録まであと11試合。先発エースと勝ちパターンの救援なので米田・カネやんとの単純比較はできないが、しびれる場面で投げ続けてきた大記録。42歳、衰えてなお第一線。

■政治

・このハゲーっ!

こんなのに票を投じた埼玉4区の有権者の方が不憫でならない。

・自衛隊としてお願いする

ひょっとしたら、稲田さんは安倍ちゃんの足を引っ張るため炎上を確信して失言ったのかもしれない。裏で麻生さんや石破さんが暗躍しているのかも。

今週はこんなところ。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »