2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月27日 (日)

新説ドラゴンクエスト3 219-221日目

219日目 4月3日
今度は北方向に船を進め、ガライ宅の沖合を回ってそのあと南下してマイラ近くに着岸。ここからは陸路でマイラへ。疲れたので探索や聞き込みは明日に回すことにして、温泉宿で一泊。

220日目 4月4日
マイラの武器屋は凄腕の刀鍛冶ということらしかったので、ドムドーラで拾ったオリハルコンを預けて、刀への鍛造をお願いした。そのあとマイラ露天風呂の近くで妖精の笛を発見。なお聞き込みを続けると、精霊ルビスはマイラ北の孤島にある塔に幽閉されているとのこと。
(要はその塔に殴りこめばいいということか・・・)
雑魚敵を掃討しながら、小舟へ戻り、地図を見ながら慎重に舟を進め、塔のある孤島にたどりついた。とりあえず闇にまぎれて野営。

221日目 4月5日
孤島の塔を攻略。氷結魔法を唱えてくるラゴンヌ、すばやいメイジキメラなど手強い敵との連戦となったが、セメントは力任せに鞭を振るい、ことごとく撃退。塔にあった回転する床のトラップにとまどったが、回転方向を見定めて足を運べば問題はなかった。
途中のフロアで光の鎧を入手。大魔王ゾーマがラダトーム城から略奪した品のようだが、この塔に隠匿しておいたようだ。さしてピンチらしいピンチもなく最上階へたどり着き、それらしき石像があったので妖精の笛をピーピー吹いてみたらまばゆい閃光があたりをつつみ、精霊ルビスの封印が解けた。
「勇者セメントさま・・・初めまして、私は大地の精霊ルビス。・・・助かりました。大魔王ゾーマに目を付けられ、この塔にながいあいだ封印させられていましたが、勇者さまのおかげで解放されました。あなたなら必ず大魔王を討ち果たしてくれることでしょう。」とか言ってルビスはセメントに紋章の入った鉛板を手渡した。
「これを持って聖なるほこらへお行きなさい」
そう言い残して精霊ルビスはどこかへと消えた。
(とりあえずこの塔を出よう)
セメントは来た道を引き返し、残敵を掃討しまくって塔を脱出し、小舟に乗って孤島をあとにした。マイラの近くまで進み、そこから陸路でマイラへ。温泉宿で激戦の疲れを癒した。

2018年5月26日 (土)

20180526

みなさんこんばんわ。

■プロレス

渕さん64歳

・ジャンボ鶴田メモリアルマッチに出場。大森渕VS秋山西村。バックドロップを披露も秋山に猛攻を食らって最後はエクスプロイダーに行くふりをしてスクールボーイで丸め込まれて3カウント。

・ブログで日大の例の件について齢が行くと脳が委縮すると気にする。

・グルメ番組 幸せ昭和食堂に出演。新宿御苑とか浅草とかの懐かしい食堂でレポーター。

宮原三冠死守

丸藤を下して三冠ベルトを守る。まあチャンカンの優勝と行ってこいということなのだろう。

ジェイクリー復帰

ネクストリームから外れて岩本とのコンビでやっていくらしい。

■野球

岩瀬969登板

土曜日の試合では広島・野間にソロホームランを被弾。やはり往年の力はない。あと31試合でおそらく勇退。勇姿を胸に焼き付けろ。

■相撲

夏場所の優勝は鶴竜と栃ノ心の2人に絞られました。

栃ノ心大関昇進確実。白い子を26回目の挑戦で破った。白い子の力が落ちてきたということもあるが、26回目の正直。泣けるぜ。

元大関照ノ富士、幕下転落確実

体調が思わしくないのか十両でも勝てない。無給の幕下か、引退か。決断が注目されます。

元関脇豊ノ島、幕下14枚目で5勝2敗

来場所は幕下一けた台まで上がるので関取復帰が見えてきたか。

2018年5月22日 (火)

5月22日は亜美真美ちゃんの誕生日

Images

最近亜美真美ちゃんの歌に癒されています。

真美ちゃんの方が少しだけ大人びているのですが。

亜美ちゃんも大物感があります。

黎明スターラインがいい歌だと思えるようになってきました。

2018年5月19日 (土)

20180519

うー、わっほい

■プロレス

浜田文子逮捕

2000年頃では女子プロ界のスターだった人がなぜ。

■野球

岩瀬967登板

あと33.ここからが正念場。最近は走者を出してイニング途中に祖父江とかに代えられるケースも出てきた。老雄ラストスパート。

巨人 菅野プロ1号

セリーグの投手は打って自援護。

■相撲

栃ノ心7連勝

11勝すれば大関確実。ジョージア人大関誕生が見えてきた。

2018年5月13日 (日)

新説ドラゴンクエスト3 第215-218日

215日目 3月30日
リムルダールの武器屋でグレートヘルムを購入。いまつかっているミスリル製のものより堅牢だったので装備。そのあと町を出て陸路を戻ってドムドーラで一泊。

216日目 3月31日
ラダトームまで戻って一泊。

217日目 4月1日
船着き場から小舟に乗り込み。沿岸からアレフガルド南岸を探索。サンチャゴ号に比べるとはるかに小さいので沖合まではいけないし、沖にはゾーマがバリアを築いて外界との交通を遮断しているとのこと。地図を頼りに進むとメルキドの街が見えたので、船を止めて適当なところで上陸しメルキドの街で一泊。魔の島に渡るには「虹のしずく」が必要らしい。これは重要な手掛かりを得た。

218日目 4月2日
陸の見える範囲で船を東に進めると海岸沿いにほこらを発見。訪れてみると「精霊のほこら」と呼ばれる場所で、「虹のしずくの手掛かりを探している」とほこらを護る司祭に話すと、「雨雲の杖」を授けられた。太陽の石と雨雲の杖がそろったが、虹のしずくを手に入れるためには「聖なる守り」を手に入れて、ここから東の孤島にあるほこらを訪れれば良いとのこと。しかし聖なる守りは精霊ルビスから手渡しでしか貰えないことになっているらしい。
(早く魔の島に渡らないと)
焦ることしきりのセメントだったが、まだ精霊ルビスに会えてはいない。まだマイラの村を訪れていないことに気付いたセメントは船を反転させ、ラダトーム近くの船着き場まで戻った、ラダトームで一泊。

2018年5月12日 (土)

20180512

わおーん。

■プロレス

全日蝦名退団

仙台のデビューの日から情緒不安定だったらしい。しかも巡業中に失踪とか、合宿所からも逃げ出すとか。社会人としてもどうなのよと考えた秋山社長が退団という形で決着。

渕さん64歳試合数を絞る

後楽園しか出ないスタイルになったか。年金受給を目前にして小遣い稼ぎモードにはいったか。まあコンディション作りが難しいんだろうな。

鈴木みのる海賊祭り6.23.6.24

入場無料。そして初日のメインは鈴木VSオカダ。 2日目のカードは鈴木佐藤VSNOSAWAMAZADA。30周年祝。

■野球

岩瀬965登板

1000まであと35試合だが前回の福井登板でも打たれました。少しでもコースが甘くなると痛打されるようになってしまっている。

内川2000本安打

横浜ベイで苦労して主軸に上がった人がFAでソフトバンクへ。常勝球団でも立ち位置をキープし、名球会入り。

新井さん復帰

精神的支柱が帰ってきたのでこれは広島混戦を抜け出すか。

■相撲

稀勢の里7場所連続休場

横綱になど上がるんじゃなかったと今ごろ後悔しているんだろうか。つぎに出る場所で結果を残せなければ即引退。

2018年5月 6日 (日)

新説ドラゴンクエスト3 第211-214日

211日目 3月28日
ラダトームから東を探索。沼地の先に工事中のトンネル洞窟を見つけたが完成はまだだいぶ先のようだ。地図ではマイラという温泉の村があるようだが陸路ではいけないらしい。けっきょくこの日は数組の敵と対戦したのみで探索を終えた。ラダトームに戻って宿泊。
212日目 3月27日
ラダトームから北を探索。吟遊詩人ガライの家があったのみ。魔の島の手掛かりはつかめなかった。ラダトームに戻って一泊。

213日目 3月28日
苦労してバラモスを倒した甲斐あってか、アレフガルドのゾーマ配下の敵は、落ち着いて戦えば何とかなる相手であった。とはいえ油断は禁物。この日はラダトームから南を探索。ドムドーラ付近で交戦した赤い影の魔物が即死魔法を唱えてきたので緊張した。なんとか躱せたがあれだけは喰らってはいけない。ドムドーラの宿屋で一泊。街を散策していたら町はずれに光るものを見つけた。オリハルコンの鉱石らしかったのでとりあえず拾っておいた。

214日目 3月29日
ドムドーラから更に東へ足を延ばし、彷徨の果てにリムルダールの街にたどり着いた。ここからゾーマの城のある魔の島までは近いのだが、数百メートルの海峡が行く手を阻んでいる。泳ごうかとも思ったが鎧を着たままというのは水流が早く危険と判断した。しかし街で聞き込みを行うと、数週間前、オルテガなる中年男が海峡を泳いで横断しようと試みたらしい。オルテガの行方はその後不明となり、海の藻屑に消えたのではないかとのこと。
(何とかして魔の島に渡らないと)
この日はリムルダールで一泊。

2018年5月 5日 (土)

20180505

ちゅどーん、どかーん。

今週のスポーツニュース行きます。

■丸藤チャンピオンカーニバル制す。

やはりノア勢参戦ということで丸藤優勝というブックありきだったのだろう。そして5月の後楽園で三冠挑戦。

■渕正信試合数減少

64歳ということでコンディションを考慮し、後楽園しか出ない状況。まあ全日サイドも人件費を削りたいのだろう。4.30後楽園では西村と組んで大森吉江と激突も大森のアックスボンバーに散る。

■岩瀬打たれる

今季10試合目で山田にHR被弾、青木にヒット打たれ鈴木に交代。自責点2がついてしまう。まあちょっと連投しちゃうとコントロールが狂ってしまうのか。まあ964試合登板まで積み上げたので、空前絶後の1000試合まであと36.往年の力はもうないのだが、楽な場面で登板数を積み上げていってほしい。

■松坂勝つ

12年ぶり、DeNA打線を6回1失点に封じて勝ち投手に。あとを鈴木岩瀬田島が繋いで勝利。拾った中日、観客動員グッズ売上でじゅうぶん元は取ったか。「僕のことを知らない小さな子供に顔を覚えてもらうよう頑張る」ヒーローインタビューで自虐コメント。

■稀勢の里正念場

出れば引退ピンチ、休めば試合勘をなくす。これはあかんかもしれんね。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »