2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月28日 (土)

20180728

みなさんこんばんわ。

■プロレス

・矢野通、悪質タックルで飯伏に勝つ(G1公式戦)

日大レスリング部出身ということで悪質タックルを使用。社会現象をプロレス技にするとは頭のいい選手。

・中島洋平、壊れたキャラを継続

馬鹿にしてんだろと叫ぶわけわからんキャラになってしまった。

■相撲

御嶽海優勝

木曽の田舎出身の現代っ子力士が初賜杯。山国育ちで運動センスはいいものを持っている。上松町希望の星。秋場所は大関とり。横綱大関が6人いるので、何人復調してくるかがカギ。

豊ノ島5勝2敗

関取復帰は叶わず。しかし来場所は幕下1-2枚目まで行くだろうから十両返り咲きのチャンス。

■野球

広島強すぎ

フランスアとかアドゥワとか、今村ジャクソンが二軍落ちしても次々とニュースターが上がってくる。なんなのこの層の厚さ。

岩瀬983登板

8月9月で週2回登板すれば1000登板にたどり着く。しかしもう投げてみないとわからない(甘いところに行くとつるべ打ちされる)不安定投手に成り下がってしまった・・・

■豪雨、猛暑、台風。

これは呪いだ、祟りだ。

今週はこんなところ。

2018年7月22日 (日)

マサ斎藤さん死去

新日本マット・アメリカマットで活躍された名レスラー、

マサ斎藤さんが7月14日死去されました、享年75.

東京オリンピックのアマレス代表という経歴を引っ提げてプロレス入りし、アメリカマットで活躍されたのち新日本マットで長州、カーンらとタッグを組んで活躍されました。得意技はバックドロップ、監獄固めと、ごつい体形のわりに派手さはなかったのですが、実力者としてプロレス興行を支えていました。

キャリアの後半は新日本プロレス中継の名解説者としても知られており、ごつい風貌でいかにも解説者のおじさんという風格がありました。

晩年はパーキンソン病を患いながらもWJプロレス、健介オフィスに参画し、宮原健斗らをコーチングされました。

合掌。

2018年7月21日 (土)

20180721

みなさんこんばんわ。

■相撲

御嶽海優勝確実

この原稿を打っている時点で13日終了で12勝1敗。可能性があるのは3敗の平幕2人(朝の山、豊山)なので優勝はほぼ確実とみていい。まあ上が休むとこうなる。9月場所で大関とり。横綱の欠場具合によっては大関昇進もある。

元関脇豊ノ島4勝2敗

関取復帰は厳しそうだが、少し番付は上がりそう。

安美錦8勝5敗

残り2日間の成績によっては再入幕の目も。

■野球

岩瀬980登板

後半最初の試合では2本安打を打たれて1回もたず。あと20試合、往年の凄味はないが、いまだ中継ぎとして健在。

上原100勝100S100ホールド

NPBでは史上初。先発中継ぎ抑えと役割は違っても与えられた役割を果たす、まさにプロ。

■プロレス

G1クライマックス開幕

開幕2戦でオカダ2連敗。やはりオメガに負けてから燃え尽き気味なのか・・・

渕さん7.15で久々のリング

6人タッグでウルティモに丸め込まれました。下っ腹出過ぎ。

2018年7月14日 (土)

20180714

梅雨明けて猛暑。

■プロレス

G1クライマックス開幕

ことしも20選手がABブロックに分かれて激戦を繰り広げる。IWGP王者オメガは全試合防衛戦のつもりで戦うとのこと。

■野球

中日岩瀬979登板

前半戦最後のカードで2試合登板し無難にまとめる。44歳ベテラン、夏場を乗り切れるか。

■相撲

3横綱、栃の心休場。

白い子も鶴竜も負傷が痛くて本調子が出せないのでお休み。新大関も足の親指をやってしまって休場。これは御嶽海優勝フラグか。

今週はこんなところ。

2018年7月 7日 (土)

20180707

ツユゾラから盛夏へ。しかし戻り梅雨かも。

■プロレス

・中島洋平、壊れたお兄さん化するもジュニアベルトに届かず

青木にレフェリーストップ負け。しかしジュニアタッグリーグでブラックタイガー7と悪役コンビ結成か。

・マルタからヴァレッタ来日。

TAJIRIと組んで世界タッグ挑戦。実力は未知数だが、新外国人の襲来は喜ばしい。

■野球

・豪雨でナゴヤドームのヤクルトVS中日 中止(7/6)

豪雨でユニホームやバットなどの用具を積んだトラックが会場入りできず中止。台風で交通機関がやばいからというのは過去何度かあったが・・・

・岩瀬977試合登板

火曜日の試合に登板し1イニングを抑える。今季中の1000登板は微妙な情勢だが。

■サッカー残念でした

ベルギーに大健闘も本気になった相手に力負け。やはりフィジカルがものをいうスポーツなのか。西野監督のワイシャツ姿が印象に残りました。

■殺人教団の死刑執行

あれから23年、ようやく執行された。まあ新天皇即位とか東京五輪とかあるから平成のうちにやっておきたかったのだろう。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »