2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月29日 (土)

20180929

今週のスポーツニュース行きます。

今週のスポーツニュース行きます。
◆プロレス

王道トーナメントは宮原優勝

ゼウスと宮原で三冠戦線を争わせる展開か。

大仁田7度目の復帰

プロレスラーとしては復帰しないがボランティアレスラーとしてリングに上がるらしい。報酬は1000円。東京五輪のボランティアへの皮肉か、ヒントを得たのか。

◆相撲

白い子全勝優勝

白い子からしたら稀勢の里は中途半端に生き続けたほうがいいのかもしれない。若手が覚醒して上がってこれないから。

安美錦帰り入幕ならず

十両筆頭で7勝8敗で終わり40歳幕内ならず。だが九州場所でチャンスはまだ残る。とっくり投げ開眼したし。

◆野球
中日岩瀬1001登板

9/28の阪神戦で407セーブを挙げて1000登板達成。しかし今年の起用のされ方や成績には納得していないらしく今季で引退する模様(公式発表は、まだないが)。やはり抑えから中継ぎに降格された時点で辞めなかったのは1000登板を江夏さんに託されたからか。その翌日に1001登板を達成。最後の浅尾岩瀬リレー。

広島3連覇

球場ラヴァ―ズを読んでいた時からしたら隔世の感。でも投手陣はまともな先発が大瀬良くらいしかいない中、フランスア、アドゥワの確変で乗り切った感じ。来年は精神的支柱の新井さんがいなくなるのでさあどうなるか。

2018年9月22日 (土)

20180922

皆さんこんばんわ。

◆野球
中日 岩瀬998登板

阿部に満塁弾をプロ入り後初めて被弾。来季現役はあるのだろうか。

セリーグ3位争い激烈
金満巨人か、阪神か、DeNAか。

◆相撲
稀勢の里10勝、引退回避
格下から手堅く白星をかき集め、鶴竜にも勝って現役続行を決めました。

白い子41回目の優勝
幕内1000勝。すさまじい記録だ。

◆プロレス
王道トーナメント
秋山、諏訪間敗退。優勝はゼウスか、宮原か、」

今週はこんなところ

2018年9月15日 (土)

20180915

今週のスポーツニュース行きます。

◆相撲

・稀勢の里引退回避までマジック3(5勝1敗)
この原稿を書いている土曜日取組前時点で残る対戦相手予想は下記の通り
小結以下との対戦3人、関脇2人大関2人横綱2人。
小結以下との取りこぼしがあると苦しくなってくる。まだ当確ランプは点らない状況か。
千代の国(7日目確定)勝利確率90%

玉鷲(8日目確定)勝利確率80%

遠藤(9日目)勝利確率80%

逸ノ城(10日目)勝利確率70%

御嶽海(11日目)勝利確率60%

栃ノ心(12日目)勝利確率60%

鶴竜(13日目)勝利確率30%

白鵬(14日目)勝利確率20%

豪栄道(千秋楽)勝利確率50%

(上位陣休場によっては

阿炎、妙義龍、朝乃山との対戦も見込まれる)

・豊ノ島西幕下筆頭で4勝、十両復帰有力
無給の幕下で苦闘すること2年。ようやく月収100万円の地位に戻ってきました。

◆野球
・中日岩瀬997登板
阪神戦で2勝目を挙げて、8回を押さえて、夢の大台まであと3。
あとは今年限りかどうかが気になる。

・広島マジック6
あとはCS争い
ヤクルトは2位通過しそうな予感。そうすると3位で巨人か阪神か。阪神の残り試合が多いのが気になる。

・ラミレス監督の去就
このまま5位6位なら、週刊誌報道の原監督就任があるのか。

◆プロレス
王道トーナメント
9.15三条で開幕。ゼウスの三冠に挑戦するのは誰かというストーリーライン。本命宮原、対抗ジェイク、大穴諏訪間。

2018年9月 8日 (土)

20180908

今週のスポーツニュース行きます

■稀勢の里正念場

稀勢の里は秋場所出場。

対戦予想メンバーは以下の15名

勢(初日対戦確定)勝利確率90%

貴景勝(2日目対戦確定)勝利確率80%

魁聖(3日目)勝利確率95%

豊山(4日目)勝利確率90%

千代大龍(5日目)勝利確率90%

正代(6日目)勝利確率90%

遠藤(7日目)勝利確率80%

千代の国(8日目)勝利確率90%

玉鷲(9日目)勝利確率80%

逸ノ城(10日目)勝利確率70%

御嶽海(11日目)勝利確率60%

栃ノ心(12日目)勝利確率60%

鶴竜(13日目)勝利確率30%

白鵬(14日目)勝利確率20%

豪栄道(千秋楽)勝利確率50%

(上位陣休場によっては

阿炎、妙義龍、朝乃山との対戦も見込まれる)

小結以下の9人に取りこぼしを2名以下に抑えれば引退回避。

まあなんとかなるかもしれない。

■中日岩瀬995登板

あと1カ月で5試合に投げれば大台達成。そして今年引退か。

広島新井今季限り

あの広島優勝時の黒田と抱き合ったシーンは忘れられません。

今年は代打の切り札的なポジションで打率2割ちょい。本人としてももう厳しいと思ったのだろうか。しかしこれでプレッシャーがかかって広島は優勝してもCS敗退フラグか。

■プロレス

森嶋猛10.15復活

後楽園で杉浦貴とメインでシングル対戦。ブランクあるのだから第1試合で調整してからの方が良いのではないか。

今週はこんなところ。

2018年9月 1日 (土)

20180901

今週のスポーツニュース的なもの行きます

■大相撲秋場所

稀勢の里は今場所に進退をかける。8つ白星をかき集めて復活を印象付けられるか。それとも。稽古総見ではまあいい動きを見せていたので。

■野球

岩瀬993登板

横浜戦でビハインドの7回裏に登場し2死三塁で木下に交代し自責点0。今季中に1000登板達成させて引退パターンか。

■プロレス

・三冠戦、ゼウスが石川を倒し初防衛

30分あまりの激闘を制しゼウスが初防衛。まあ大阪興行のことを考えるとエースにしておきたいのだろう。次は王道トーナメントの優勝者と対決か。

・ブラックめんそーれ、大森とタッグ結成しアジアタッグを狙う

野村青柳のアジア戦線にぶつけるのが大森中島って・・・ワイルドブラック。

■総裁選

石破さんを支持すると冷遇されるから安倍さん完勝モードか。まあ世界的にもトランプとかプーチンとか習さんとか強い指導者がトレンドですから。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »